すそのフィッシングパークにて幼稚園児ルアー初釣果!

すそのフィッシングパークにて幼稚園児ルアー初釣果!

前回、初のすそのフィッシングパークでの釣行で、
これは子供でも釣れるぞ!と思い、いつか子供を連れて行きたいと思っていた。

 

 

そのタイミングは前回の釣行から3週間後に実施!

今回は、とにかく子供に釣らせて釣りの楽しみを覚えさせること。
3時間と短い時間ではあるけれど、今回は子供優先の釣りとした。

 

釣行日:2018年12月16日(日曜日)11:00~14:00
場所 :裾野(すそのフィッシングパーク:天候:曇り時々晴れ / 風:1m

タックル
ロッド AbuGarcia Fleuret FLS-682SUL
リール ダイワ リール 12 ルビアス 2004H
ライン Rapala サフィックス 832 0.2号 6.3lb 150m
リーダー ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
ルアー

JACKALL DEKA Mitts DRY / TackleHouse elfin グラスホッパーF / Mukai ZANMU / JACKALL TIMON ちびパニクラDR-SS / ZacT craft セニョールトルネード / 櫻井釣漁具 neoSTYLE NST

 

 

 

日曜日も昼前に現地入りしたと言うこともあって
平日釣行した前回と異なり、人が多い!

 

すそのフィッシングパーク、3つのポンドの中で1番釣りやすいのは「ミックス」と
前回の釣行で判断し、迷わずにミックスへ。

ルアーのチョイスは前回の実績に基づいて、
3人共、異なるルアーをセット。

 

僕…JACKALL DEKA Mitts DRY
長男…
TackleHouse elfin グラスホッパーF
次男…
JACKALL TIMON ちびパニクラDR-SS 

 

次男はキャストがうまくできないので、
僕がキャストをする。

まずは、ちびパニクラDR-SS のリトリーブ速度の
動きの様子を確認して、巻き速度を次男に伝える。

すると、3回目のキャストのお手伝いをしようと思ったら、
「えい!」といって自分でキャストしている。

 

頼もしい幼稚園児だ!笑

 

そして、次に長男の様子を見て、
巻き速度等を話をしていると…

 

「パパ〜なんかきたよー」

 

!!?

 

次男が落ち着いた様子で言ってくるので、
根掛かりでもしたかな…と思い、ロッドティップを見ると

グ、ググ、ググ…

おー、かかってる!

 

「ロッド立ててリール巻いて!」

ジャンプで外される可能性はあっても、
ロッドワークは子供には難しいのでテンションを抜かないように!
と思って近くによって、様子を見る。

 

んー慎重だ!

 

「もっと、巻いていいよ」

「おおおおおおお!」

 

次男は雄叫びを上げながら、ゴリ巻き!

一気にニジマスが近くに寄ってきたので、

 

「巻くの止めて!!!」

 

「おおおおおおお!」

 

僕の声は耳に入っていない…

 

一気に巻き上げられ水面を割って引っ張られ…
ニジマスの重さにロッドを倒した瞬間にバレる…

 

まぁそうなるよな…汗

 

しかし、まさかの次男からのスタート!
とりあえず、僕も釣りにかかり、即ヒット!

 

次男にニジマスがかかった僕のロッドを手渡し、
巻き速度や簡単なロッドワークを教える。

 

それにしても前回Aくんが「タダ巻き」で釣れるよ!と
聞いて、前回僕も釣った

 

JACKALL TIMON ちびパニクラDR-SS 

 

このルアーは子供にも優しい優秀なルアーだと改めて実感。

その後、次男はきっちりとちびパニクラDR-SSで釣り上げた!

 

 

 

 

不調長男の救ったルアー

 

長男は30分、アタリもなく不調で、何度と繰り返すライントラブル。
飽き気味の様子…

僕がキャスト後に「パパー」と言われてライントラブルを直していると、

 

キャストして足の間に挟んでいた僕のロッドに魚の反応!

 

え?放置してるだけなのに???

 

ライントラブルを直したあと…
僕のロッドにニジマスがヒットしていた。笑

 

もう年々も前に購入したトラウトガムで作られたルアー。
ルアーというよりも毛鉤?

 

再度、キャスト後にテンションフォールさせる。
そして、10秒放置。

反応なければチョンチョンとリフトさせて、フォールして放置。

 

またしてもヒット!

 

なんだこれは!!?

 

即、長男に僕のロッドを手渡して
誘い方を教える。

 

すると、やはりヒット!

 

その後、長男の爆釣が始まる!!!

 

途中、次男がタモを持って、長男が釣ったトラウトを回収する
微笑ましい様子も!

 

親として、とても嬉しい光景!(親ばかです‥)

 

それにしても、このトラウトガムで作られた毛鉤はなんなんだろう?
なぜ、ここまでトラウトを魅了するのか?
アマゾンでチェックしてみたら完成品も売られているようだ。


GoFly 純国産 ヌードル 4本セット 管理釣り場 爆釣フライ

とりあえず、次回の釣行に向けて子供達用にタイイングしておきたいと思った。

 

 

 

 

今回のヒットルアー

 

今回、前回1番釣果をあげた、トップで誘い出す魅力的なルアー


JACKALL DEKA Mitts DRY

今回も安定的な釣果は見せるも、
前回ほどの威力はない。

実際、目視確認をしても、
ニジマスのレンジは前回よりも低い位置。

 

ならば!と思って、
neoSTYLE NST ペレットでバーチカルに攻めてみると…強い!

 

 

 

今回は、3時間と短時間でありながらも、
子供優先の釣行でもあったので、色々試す時間はあまりなく、
前回の誘い方の再現性を確認するにとどまった。

 

今回の釣行では自分も含め、子供たちに目標を立てさせた。

 

長男…目標5匹 結果9匹
次男…目標2匹 結果2匹
僕 …目標30匹 結果23匹

 

僕だけ目標クリアできなかった…苦笑

 

近々、従兄弟や子供コラボでまたいきたい!
あと、やはり太陽が出ている時の方がサイトしやすいので、
晴れの日がいいかな。

 


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

 


 


ルアーでの釣果記録(2016年4月より)

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

30cm

800匹

41匹

カサゴ

30cm

528匹

33匹

ムラソイ

28cm

61匹

10匹

クロソイ

29cm

74匹

26匹

エゾメバル

18cm

61匹

32匹

タケノコメバル

18cm

6匹

1匹

ヨロイメバル

16cm

2匹

1匹

アイナメ

13cm

1匹

1匹

クジメ

22cm

1匹

1匹

アカハタ

 

 

32cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

73cm

78匹

10匹

シーバス(ヒラ)

38cm

2匹

1匹

アジ

38cm

525匹

38匹

メッキ

19cm

1匹

1匹

カマス

41cm

12匹

4匹

マゴチ

45cm

2匹

1匹

サバ

36cm

25匹

7匹

シイラ

45cm

8匹

8匹

ウルメイワシ

10cm

1匹

1匹

マルソウダ

35cm

4匹

3匹

トビウオ

34cm

1匹

1匹

ウグイ

25cm

1匹

1匹

クロダイ

52cm

3匹

1匹

キビレ

43cm

6匹

3匹

アオリイカ

10cm

1杯

1杯

ヤリイカ

29cm

13杯

8杯

ケンサキイカ

18cm

4杯

3杯

シリアケイカ

10cm

1杯

1杯

キュウリウオ

31cm

2匹

2匹

ウミタナゴ

23cm

3匹

2匹

オオスジイシモチ

13cm

2匹

2匹

アカエイ

30cm

1匹

1匹

ブラックバス

28cm

2匹

1匹

ニジマス

23匹 35cm

64cm

178匹

60匹

イワナ

20cm

1匹

1匹

タイガートラウト

37cm

1匹

1匹