穴釣り2

NO IMAGE
すっかりお気に入りとなった三戸浜海岸の堤防に、子供の従兄弟達と行くことに。
三戸浜海岸.png
前回同様に釣りの対象はロックフィッシュ!根魚。カサゴやメバル。
釣行日:2015年12月26日(日曜日)14:00〜16:00
天気 :晴れ
潮  :大潮(満潮16:26)
仕掛け:ブラクリ 3号
餌  :アオイソメ
ここには3回目の穴釣りなので、自分のお気に入り?の穴に前回同様にアオイソメを5cm程度
ブラクリにセットして、しゅるしゅる〜っとボトムまで落とす。
ボトムに着いて、1分程度待ち、あたりがなければ何度かしゃくる。
その繰り返しをしている中…
まともなあたりを感じずして、いきなり竿が大きくしなり
リールのドラグがジジジジーと!
もう焦る焦る!これは穴に入られたらやばい!と…
長い竿だけにコントロールしにくさは否めないけれど、なんとか釣り上げたのは…
なんだ?この模様…斜めに線が入って尾に斑点。なかなか珍しい魚らしく、
タカノハダイを釣り上げた。
32cmだけになかなかの引きだった!^^
タカノハダイ.png
ただ、その後は北風も強く…とても釣りしてられない寒さに断念して
実質1時間30分程度で引き上げることになった。
実は12月はAmazonで釣り道具を眺めるのが日課となっており、
毎日欲しいものをカートに入れるのが日課となった^^;
そしてAmazonでのまとめ買い第一弾が…
買い物.png
今回はここには写っていないロッドについて…
ロックフィッシュとしてのメバルを考えた時やハゼを考慮した時は、
ロッドはソリッドかチューバーか?を考えた時、素人なりにソリッドだろう!と。
でも、どんなロッドが良いのかはわからない…
結局のところAmazonで、「竿、メバル」で検索して一番売れているロッド…
product3.jpg
SHIMANO ルアーマチック スピニング S76UL
を購入した。確かにバスロッドとは異なり先端はかなりしなるし、
ガイド径はかなり小さくガイドの数も多い。
で、実際に使ってみて感動したのは、ブラクリ 3号でのボトムをとった時の
グリップに伝わる感触。もう手に取る様にボトムの様子が伝わってくる。
トンって着地した感じ。岩や貝などの不安定な面からブラクリが滑る感じ等…
そして肝心のアタリも感じやすい気がする!値段の割には良いロッドだなぁーと感じた^^