湾奥、スーツ釣り部活動報告(カマス編)

NO IMAGE

スーツ釣り部活動…すっかり幽霊部員…あ、僕は部長かぁ^^;
スーツ釣り部活動の主な釣り場は都内職場の近くに位置する湾奥。
僕の中では、湾奥=シーバスなイメージがあって、
シーバスは面白いけれど…そこまで魅力を感じているわけでもない…
そんな理由もあってスケジュール調整を無理してまで参加せず…
ただ、最近カマスが熱い湾奥!今回はやる気モードでスーツ釣り部活動に参加!
今回のスーツ釣り部活動参加者はなんと、11名!
私服の人もいるものの…ほとんどがスーツ!一定間隔で11人がロッドを振りまくっている!
もう異様な光景。
釣行日 :2016年10月27日(木曜日)18:00〜21:00
場所 :都内某所
天気 :晴れ
潮  :下記参照
161027_タイドグラフ.png
タックル:※PCで詳細をご覧いただけます。
Daiwa B.B.B. 636TLFS
Daiwa 15 フリームス 2506
DUEL アーマード フロロ+ ゴールデンイエロー 150m 01.-0.4号
ima B-太 70 クリアーペッパー
今回は初場所の湾奥。
前回の運河でのヘドロ臭で不安はあったものの、ここはヘドロ臭がない!
7gのジグヘッドをつけてキャストするも、結構浅い。
いつものスローな釣りの展開をするとすぐにボトムをとってしまう…
なので3gに変更してみるものの…ジグ単の為、あまり飛ばない…
フロート持ってくれば良かった…と後悔。
湾奥なのでシーバスの可能性もあるので、ima B-太 70 クリアーペッパーをセットして
いつものスロー目な釣りを展開する。
しばらくして、スーツ釣り部メンバーが40cmオーバーのカマスを釣り上げテンションアップ!
カマスは回遊魚なだけに、集中してリーリングしていると…ガツン!
ドラグが少しジーーとなり…慌てて大きなアワセをしてしまい…そのままバレる…
その後はキャストする場所やリーリング速度、ストップ&ゴー等を繰り返す中、
チビセイゴと思われるココッと小さなアタリを何度か感じるものの…時間が経過。
とにかく、誰かが釣れればその瞬間に側でキャストして釣り上げるしかない!と思い
次に39cmのカマスを釣り上げたスーツ釣り部メンバーの側に行きキャストするも反応無。
海面が波なのか?なんとなくざわついていそう?な所へキャストを繰り返す中、
またしても、ガツン!
今度は巻きアワセにてヒット!!
ググーと引くものの、突然抵抗を感じない状態(恐らくこちらへ向かって泳いでた?)を
繰り返し…手前まで引き上げ、ぶっこ抜く!
自己記録36cmのカマスを釣った^^
161027_カマス.JPG
その後はキャストしたりメンバーと話したりと潮止まりまでゆるーく過ごし納竿。
うーん、今の湾奥は熱いかも!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー