湾奥、スーツ釣り部活動にてシーバス&カマスを狙う!

NO IMAGE

先週から、過去にないペースで釣行しており、疲れも溜まってきている…
それでも、スーツ釣り部活動を。今回は僕が主催してるし!
場所は湾奥。そう僕は湾奥では釣れる気がしないので、釣り < お話し の構図になる。
でも、気心しれた部員達となので、それはそれで楽しい^^
現地に到着すると、既に部員が出店を構えていた。たくさんの食べ物を!ごちそうさま^^
釣行日:2016年11月16日(水曜日)17:30〜21:30
場所 :都内(湾奥)
天気 :晴
潮  :下記参照
IMG_8785.JPG
タックル:※PCで詳細をご覧いただけます。
Daiwa B.B.B. 636TLFS
Daiwa 15 フリームス 2506
DUEL ARMORED F+ 150M
早速、キャストしてみる。すごい潮の流れ…あれ?こんなに潮の流れの早い場所だったんだ…
と改めて実感。なんか釣れる気がする…湾奥では珍しい感覚に^^
端から端迄とりあえず探ることに。もう少しレンジ探りたいと思うも、
僕は沈むルアーもなければ重いジグヘッドもな……あった!
ロッドのルアーウェイトを超えてるものの、今年の春に購入していた、COREMAN VJ-16

ペンデュラムキャストでロッドの負荷を極力抑えるようにして、探ることにした。
そして潮止まり頃に、何故かガツン!
キタッ!カマスだ。
時々ドラグをジ、ジッと鳴らす…大きいぞ!
自己記録41cm強のカマス!
IMG_8776.JPG
その後は、仲間が来て、ビールを頂き乾杯して、かるく1時間位はロッドを手に持たずにお話^^
2匹目キャッチ目指して、キャスト…なんとも言えない違和感な音を立ててルアーが飛んでいく!
??? 折れとるがなーー^^;
IMG_8786.JPG
まぁ、床にロッドおいていた僕が悪いのてす…仲間の足下から、ペキッて音してた…^^;
でも、折れたロッドでデカバス釣る奈良の人がいるんだから、大丈夫!
キャストを続け、リーリング時にストップや小さいトウィッチをいれてたら、
ググッ!とアタリを感じ即アワセ!
ドラグが時々鳴る!ただ、カマスとは違う感じの引き。近場迄寄せて来ると、
潜り込みをかけてきた!ドラグがジーーーーー!
シーバスだ!
久しぶりのフッコクラス(41cm)
IMG_8777.JPG
もう満足してしまい、お片づけして早退した。
湾奥でこの釣果は満足!なにせ実質半分の時間は釣りせずに話ばっかりして楽しんでるのだし^^
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−