大阪・和歌山、強風の中でのメバリング

NO IMAGE

大阪出張で、鳥羽への釣行を考えるも天気予報での風速は8m。
さすがに電車賃等考えてもチャレンジはしない方が良さそう…
奈良に住むS氏とのバス釣り等考え、LINEで話する中で大阪でのメバリングをする事に!
風も強いけれども鳥羽程ではない…急遽、S氏とコラボすることになった。
ネット情報とGoogleMapをにらめっこして下記ポイントへ。
IMG_0941.JPG
釣行日:2017年3月15日(木曜日)23:00〜05:30
場所 :大阪(谷川漁港、小島漁港)和歌山(大川漁港)
天気 :天候:晴 / 気温6℃ / 風速:5m/s / 波:2m / 濁り:やや濁り・澄んでいる
潮  :下記参照
IMG_1077.JPG
タックル:
①タックル
ロッド:DAIWA 月下美人MX M72L-S・K
リール:<Daiwa 17 セオリー 2506
ライン: クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
②今回のヒットルアー等
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
ECOGEAR メバル職人 メバダート 1インチ
SMITH メバピョンピョン
①谷川漁港
天気予報通り風が強い…濁りがかなりあり、港内でもまぁ流れがある感じ。
水深は干潮時3mない位?まずは目につけていたテトラ帯。キレイに小さなテトラが並んでいる!
しかし、実際立ってみるとまぁまぁの高さが積み上げられており…
高いテトラは苦手なので下まで下りたいけれど波にかかってしまいそう…なので
中間位置でキャストするも追い風で釣りにならず、すぐに断念…港内を探ることに。
S氏にはヘチの探り方を説明し、僕はヘチだけでなくメバルがいそうな場所を探ることに…
結果、全くアタリのないまま移動…
その間、S氏は初釣果となる21cmのメバルと25cmのムラソイを!
さすがバスの大会で優勝経験のある人は他の釣りをさせてもしっかり釣り上げる!すごい^^
②大川漁港
次に移動したのは魅力を感じた場所というよりは和歌山県での釣行記録が欲しくて…^^;
谷川漁港から車で10分の小さな漁港。水深も干潮時ともあって2mあるか?と言う深さ。
ここは比較的濁りはなく、港内は穏やか。
とりあえずメバルがいそうな場所がわかりにくいのでヘチを探ると即カサゴ。
とりあえずボウズは回避…その後、港外を探りたいと思うも、風が強すぎるので港内で、
さらに10cm以下のカサゴを釣り(これはこれで嬉しい^^)S氏と戻ろう!との話になる。
IMG_1078.JPGIMG_1079.JPG
③小島漁港
ここはたまたま通りがかったのでよってみることに。ここはレジャーも兼ねた港の様で、
バーベキューが出来る場所やらキレイなトイレがあったりゴミ箱も徹底していて、
明かりも充分。キレイな漁港。
ボートがかなり停泊しているので、キャストできそうな場所を探す。
そして、キャストする度にメバルがプラグやワームに寄ってくるのが見える!それもたくさん!
サイトフィッシングはなかなか釣るのは難しいのはわかるけれども夢中になる。
S氏とあれやこれややってみる。結果1匹も釣れず…
ラインアタックは数えきれない位あったので、アミパターンなのかな?と。
実際ラメ入りのフローティングプラグや軽量ジグヘッドのラメ入りワームが1番反応を示した。
結局谷川漁港に戻るも、さらに風が強くなっており、モチベーションも上がらず納竿。
眠気との戦いで大阪市内迄車を走らせた。地方遠征での釣果…不発…
ただ、もう一つの目標は1歩進んだ。関西は残す所、京都のみ^^
IMG_0938.JPG
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー