鳥羽、メバリングで怒涛の数釣り!

NO IMAGE
金曜に三重の日帰り出張が入り、しかも帰宅時間もかなり遅くなる…ならば!と、
レンタカーを予約し(もちろん宿はとらず車中泊)鳥羽に行くことにした。
過去2回、鳥羽に行くチャンスを風の影響で逃してはいるけれど、今回は微風!初めてかも^^

釣行日:2017年4月28日(金曜日)21:30〜5:00
場所 :鳥羽(小浜漁港/安良島漁港)
天気 :天候:晴 / 気温9℃ / 風速:1m/s / 波:凪 / 濁り:普通
潮  :下記参照
IMG_1431.JPGIMG_1432.JPG
タックル
ロッド:Daiwa 月下美人MX M72L-S・K
リール:Daiwa 15 フリームス 2506
ライン:クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
今回のヒットルアー等
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
メジャークラフト ジグパラヘッド ダートモデル
SMITH メバピョンピョン
SMITH メバピンピン
Berkley ガルプ! ベビーサーディン1.5インチ
Berkley ガルプ! ベビーサーディン2インチ クリアカブラグリーン GSBS2-CKG

まずは鳥羽方面ではライトゲームで有名な小浜漁港へ。
いつもの場所に行こうかと思ったら、既に電気ウキの釣り人がいたので、
前回の釣行時に目をつけていた場所へ。

今回は潮位も高く期待出来そうな雰囲気の中で、風もほぼ無風で海も凪状態。
1gのジグヘッドにメバピンピンをセットし

ファーストキャストで着水とほぼ同時にヒット!
目測20cm程度のカサゴ!
その後のキャストでも、表層直下をリトリーブしてメバルがどんどんヒット!
ワームを変え場所をちょくちょく変えつつで、1時間で軽くつ抜けし、
それでも釣れ続ける!途中プラグをいくつか試すも反応なく、結局ワームで
2時間30分で27匹!
サイズは15cm程度ではあるけれども、それなりにファイトしてくれたので満足^^

アタリが止まり潮止まりタイムの為、石鏡〜国崎へと車を走らせる。
結果的には干潮の為、釣りにならなそうなのだけ確認し、
竿も振らずに戻る事にしようかと思うも、安良島の様子を見る事に。
ここで1時間強の睡眠。

夜光虫が出ていて、なにやら水面が賑やかに見えるので、
自作プラグのANT50SSをトレースすると
アタリがあるもノセられず、メバピンピンに変えてヒット!
なんとか安良島でブルーバック含む4匹追加して、
小浜漁港に戻る途中、小腹が空いたのでコンビニでカップ麺を。
満たされ、4:30車を走らせると、早くも空が明るくなりだしてる!
ヤバイ!急がなきゃ!といつもの場所が空いていたので、メバピョンピョンで、
やっと20cmオーバーのメバル1匹釣り上げ、その後はアタリなく納竿!

結果メバル29匹、ムラソイ2匹、カサゴ1匹
と驚異的な数釣りが楽しめた!

IMG_1474.JPGIMG_1473.JPG
やはり、鳥羽は熱い!!




2016年4月からのルアーでの釣果記録

 

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

29匹

20cm

30cm

357匹

41匹

カサゴ

1匹

20cm

28cm

284匹

33匹

ムラソイ

1匹

 

22cm

28匹

3匹

クロソイ

   

29cm

21匹

3匹

タケノコメバル

   

15cm

3匹

1匹

アイナメ

   

13cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

   

67cm

16匹

2匹

シーバス(ヒラ)

   

38cm

2匹

1匹

アジ

   

36cm

44匹

9匹

カマス

 

 

41cm

6匹

3匹

サバ

   

18cm

15匹

7匹

トビウオ

   

34cm

1匹

1匹

ブラックバス

   

28cm

2匹

1匹

ニジマス

   

30cm

6匹

6匹

イワナ

   

20cm

1匹

1匹