野島防波堤でトルクフルなカサゴフィッシング!

NO IMAGE

今月頭に沖堤に行ったにも関わらず、強風で半夜が出来ず
メバルと会う事が出来なかった事から、今月もう1回行こう!との話になる。
釣行日記:2016年7月2日「沖堤でカサゴをコバシ!」
しかし!蓋を開けてみると今回の土曜日はイレギュラーでの半夜便無し!との事…
またしても…メバルと会えない懸念が…
まぁ釣り仲間のスケジュールを合わした以上はカサゴを中心にやりながらも、
デイメバル、マゴチ、キスもターゲットにしようとの話になった。
今回は…朝7時出港と19時帰港の12時間沖堤縛りプラン!
いつもどおりハナレで、目的の場所に向かう途中、いきなり足を洗われて、
靴がぐちょぐちょ状態でスタートする…
釣行日:2016年7月23日(土曜日)07:30〜19:00 / 21:30〜23:00
場所 :野島防波堤
天気 :晴
潮  :下記参照
160723_タイドグラフ.jpg
タックル:※PCで詳細をご覧いただけます。
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
Daiwa 月下美人 アジング 74L-S
シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000S
Daiwa 15 フリームス 2506
クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
DUEL アーマード フロロ+ ゴールデンイエロー 150m 01.-0.4号
JAZZ 尺ヘッドDXマイクロバーブ Dタイプ 3g #6 漁師パック
TICT アジスタ Mサイズ 1.0g
Daiwa 月下美人 ダックフィンビーム 1.5インチ アソート
Fish Arrow フラッシュ-J シャッド 3
One Knock MCYR-04 チョメリグ 4g
幸先良く、15cm前後クラスのカサゴがぽこぽこ釣れる。
いい感じで隣で一緒にやっていた友人と抜きつ抜かれつの釣果を競い合う!
約2時間でお互いにツ抜け!
そんな中、根掛かりかなーと思うも…なんかずりずり動く物体を引いてみると…
なんとタコ!
160723_タコ.jpg
ちなみに3g尺ヘッドとFlash J 3inchの組み合わせ。ラインはフロロ3lb。
引きはただ重い^^; ただ、ぶっこぬきは無理だと思ったのでラインで持ち上げる!
タコは初めてなので足を伸ばして歩く姿等、なかなかエグい^^;
針がガッツリくい込んでいて、取ろうとすると足の吸盤が手にまとわりついて吸い付く…
うーん気持ち悪い^^; まぁ、なんとかバケツに掘り込みゲット!想定外だけに嬉しさは大きい^^ ※
ところが突然10:30頃から一気に釣れなくなる…
なんと15:50迄の間、沈黙が続く…他のメンバーは渋い状態ながらも、
ぽつぼつ釣り上げてる…
途中、マゴチを狙ってみるもアタリもなく5投程度で飽き…
キス狙うために、チョメリグ 4gを使ってボトムずりずり。
このチョメリグ 4gが良くできている?滑らかにボトムを探っているのか? 確かに根掛かりは低減出来そう!
ただ、リールを巻いてるだけの気分…面白くない…
一度、カサゴとは違った、プルプルってアタリがあるも…3投で飽き…
気持ち的にはスランプの長いトンネルの中に入った気分…
ただ、ようやくアタリを感じて…ササノハベラ!初魚種。
160723_ササノハベラ.jpg
そして、ようやく19cmのメバル!
その後、魚の活性も上がり、ボコボコ釣り上げる!
しかも、夕方のカサゴのトルクがある!午前中よりもサイズアップし、
20cm以上もぽこぽこ釣れ、ロッドをかなりしならせるパワフルさ!
最後迄諦めずに根に潜ろうとするのでロッドワークも必須。楽しい!!
そんな中、カサゴで25.5cmとサイズでの記録を出せました^^
IMG_7718.jpg
最終的にタコ含めて36匹!
160723_カサゴ1.jpg160723_カサゴ2.jpg
たぶん5人でかるく100匹超えたんじゃないかな?^^
お持ち帰り20cmオーバーのカサゴを分けあってもクーラーのずっしり感は、
初めて野島防波堤に来た時にメバルを大漁に釣った時同様の気分^^
釣行日記:2016年5月5日「初めての沖堤」
実は、この後、メバルに会うために師匠とランガン開始!
意外と風も強く、最終的にやったテトラ帯で、なんとか18cmのメバルがウィードの中から
会いに来てくれたけれど、その後続かず…納竿 23:00。
160723_メバル.jpg
過去最高の長時間釣行!楽しかったなぁー
※ 村本海事、8/15のお知らせ掲示板より
野島防波堤は横須賀市東部漁協の共同漁業権漁場区域内にあります。
「タコ」は共同漁業権の対象になっており、採取が禁止されています。
ご協力よろしくお願い致します。
とありました。今後は釣れたとしてもリリースですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー