野島防波堤、ライトタックルでシーバス自己記録!

野島防波堤、ライトタックルでシーバス自己記録!

久しぶりの野島防波堤にデカメバル釣行に釣り仲間と4人で行ってきた。
天気もよく、ここ最近ずっと野島防波堤で悩まされてきた風も比較的やりやすい状態。
ともなれば…釣り人の考えることは同じ!過去に見た事のない位の人がた。
今回の僕の目標は…
もちろん産卵前のビックママメバル!
それ以外にも野島防波堤での釣果で最近釣れている、カワハギ、アイナメもターゲットに。
12:00〜16:00はカワハギやアイナメをターゲットにイソメを使った釣り。
16:00〜20:00はメバルと気が向いたらシーバスを。
釣行日:2016年11月26日(土曜日)12:30〜20:00
場所 :野島防波堤
天気 :晴(気温12℃/風速3m)
潮  :下記参照
IMG_9006.JPG
タックル:※PCで詳細をご覧いただけます。
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000S
クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE83 deepDaiwa 15 フリームス 2506
DUEL ARMORED F+ 150M
ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
Jazz 尺ヘッド Rタイプ 漁師パック
Jazz 尺ヘッド DX ミニ Dタイプ 漁師パック ♯10
Daiwa 月下美人 ダックフィンビーム 1.5インチ グローピンク
Berkley ガルプ! ベビーサーディン1.5インチ
アクティブ メバルスナップ
という訳で、日中はカワハギを狙うことにした。
用意していた胴付仕掛けにイソメをつけて投入!今回使用した仕掛けは…

速攻根がかりして仕掛け1つロスト。めげずに再チャレンジ!
アタリがクンクンと、合わせてみると…ベラ!それからは、キャスト毎ベラの猛攻を経て、
最終的には仕掛けロストし…カワハギ終了。
次にチャレンジするのは、アイナメ!
ハイブリッドで7gのジグヘッドにイソメ1匹丸々セットしてキャスト。
結果的にはイソメを魚にプレゼントする時間を費やしただけ…
その後、今迄使ったことのなかった、メタルマル13gを使い、LEON氏がよくやっている、
ジャークジャークジャークテンションフォールの…練習
ウォーミングアップ終了し…メバリングスタート!
何回かキャストし、ようやくキャッチしたのは、
20cmオーバーのママメバル!
IMG_8984.JPG
後で確認した所、写真での釣果を確認すると
13:20〜16:52…3時間何も釣れてなかった事になる。沖堤でこんな事あったかな…
ただ、その後は時合いとなり1キャスト1バイト状態!今回はモワっとしたアタリが多く、
モワッ、んー、バシッとアワすのがハマったようだ!
最初はメバルが続くも途中からカサゴにシフト。どの個体もトルクフルで楽しませてくれた!
IMG_8985.JPG
この間約2時間で、サイズの最大はメバルもカサゴも22cm。数は20匹を超える。
写真は小さいのは手返しを考慮して撮影しなかった…
161126.png
ただ、その後はアタリがなくなり、他のメンバーはそれでも釣果をポツポツ追加する。
ワームをあれやこれや変え、プラグを使ってみたり、レンジを変え、フォールをいれてみたり…
ダメだ…
ここ、野島防波堤での実績ワームはなんだ?
そう!ダックフィンビームだ!
ダックフィン.png
1.2gジグヘッドにダックフィンビームをセットし、ボトムではなく中層以上、
かつテールに仕事してもらう為に潮の流れと逆にスローで引く…
すると、ググッと力強いアタリにアワセた途端…
ジーーーーーーーーーーーーー!
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNBが物凄い弧を描く!
これはデカいメバルかっ!?
3lbのフロロだけに無理をせず、ドラグに仕事させつつ、近寄せると魚影が!
シーバスだ!
しかも目視で軽く50cmは超えている!すぐさま、仲間にタモをお願いし、
何度か接岸する度にシーバスの潜り込みをかけられ、ドラグが鳴る!
そして、いよいよタモ入れだ!と寄せて、あと30cm程度の所でプチッ!
おーーーーー! バラしてしまった…
でも、強烈な引きをライトタックルで思い存分味わい満足!
もしや、シーバスが他にもいるんじゃないかと思い、
ロッドをBREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE83 deepに変更。ラインもPE06+8lbフロロ。
1.5g尺ヘッドにダックフィンビームをセットし、同様に探りを入れると、またしても
ググッ!と。
途端、さっきよりもドラグはややキツ目にセットしていたのに、ドラグが悲鳴を上げる!
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNBよりもパワーのある
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE83 deepが先程と同様に凄い弧を描く!
今度はラインも太いので安心感はあるものの、
1.5gのジグヘッドだけに針を折られる事が内容、無理をせずに接岸させようと試みる中、
釣り仲間がみんなすぐ様、駆けつけてきてくれて、正体を確認しようと試みるも、
反転して凄まじい引きを!
「青物系じゃないですか!?」
「アオモノは30オーバーはアジしか釣ったことないから…」
なんて余裕な話をしながら…嘘です。もうドキドキです。
ドラグに仕事を任せて、ラインが止まるのを待つ…その間、
体感30秒はラインが出るのを様子見していた。
接岸させる途中でシーバスだと目視。しかもデカイ!
その後も軽く何度か潜り込みをかけるも、なんとかタモイン!
実物見て大きいのはともかく、体高に驚かされる!だから、このパワーだったんだ!と^^
記念撮影してもらい、
IMG_8990.JPG
サイズ測定。
自己記録67cm。初スズキ!

ライトタックルでのシーバスは本当に楽しい!
ちなみに、今回の頑張ってくれたのはこんな感じ。
IMG_8992.JPG
上のシーバスのお口にちら見してます。

このシーバスは、あの苦手な臭いもほとんどないので、持ち帰ること、クーラーにイン…^^;
IMG_8956.JPG
(エラを切っていてグロくてすみません)
上陸後にも村本海自の方にクーラーからはみ出たシーバス見て測定を促され、測定。
67cmなのを確認する中、「体高あるからもっといってそうに見えた」との事。
ちなみに80cmを超えると半額券がもらえるそう!
帰宅後、シーバスと20cmオーバーのカサゴを下処理する前に写真を1枚。
IMG_8970.JPG
今回はメバル25cmオーバーを狙う目標だったけれどいい意味で楽しい釣行だった^^
————————————————–