福井、メバル数釣りポイント探し

NO IMAGE
出張3日目の夜。
今度は福井釣行。今回で5回目となる。ただ、鳥羽と異なり良いポイントは見つけられておらず、ランガンを結構な範囲で強いられている…
なので、初めて福井釣行時に上州屋敦賀店の店員から聞いたメバリングポイントとしての、
丹生漁港、菅浜漁港の2箇所を前回の鳥羽釣行と同様、メバリングポイントを探す事に。
釣行日:2017年5月15日「鳥羽、チューブラーを持って小浜漁港でメバル探し」
釣行日:2016年6月9日「初福井ランガン地獄」
ただ、ここは過去の釣果でたまたま時合でポンポンとチビメバルが釣れた事はあるけれど、
2度目の訪問では再現出来ていない。
釣行日:2017年5月17日(水曜日)20:30〜01:30
場所 :丹生漁港・菅浜漁港(福井・敦賀)
天気 :天候:曇のち晴れ / 気温14℃ / 風速:2m/s / 波:凪 / 濁り :やや濁りあり
潮  :下記参照
IMG_1946.JPG
タックル
今回のヒットルアー等
MEGABASS CHILIMEN
丹生漁港にて、まずは、1gのジグヘッドにピンテールワームでいつも通りに探る。
そして、中層以下でアタリがあるものらない。再現もしない…
よって、0.5gのジグヘッドに変えて、中層以下をスローで巻いていると…ヒット!
ただ、続かない…
くまなく調査していく事、1時間!
ようやく見つけたメバリングポイント
先程同様に0.5gのジグヘッドにMEGABASS CHILIMENのシルバーラメ入りで高反応!
更にはボディーを半分切り取るとなおさら反応がいい!
そんなこんなで、チビメバルがポンポン釣れていく!
途中、ふとすごい近距離で猫がお座りしている事に気付く。
んーかわいいメバルだしなぁ…と思いながら、次に釣ったメバルはあげるかーなんて思い、
ヒット後、写真をとろうとメバルをぷらーんとした状態から手元に引き寄せようとした時、
猫がメバルめがけてジャンプしてきた!^^
ならば!と思い、猫の方へメバルをぷらーんと寄せると、やっぱりキャッチしようとしてくる!
かわいいのでその様子をパシャ!
IMG_1939.JPG
その後、魚を加えてどこか隠れて食べるのかと思いきや、3m程度だけ移動してお食事タイム!
間近で初めて見る釣った魚を食べる様子。
まずは、体をぺろぺろ舐めては胴体部分をかじる。表をある程度雑に食べたら裏側も同様。
その後は頭から骨をしっかり噛み切るかのようにバリバリ音をたてて食べていく。
そして綺麗に跡形もなく食べてしまい、魚臭いだろう口で毛づくろい^^;
その後、ある程度釣ったからか?時合が終わったからか?爆釣タイム終了したので、
次のポイントへ移動し、メバルの居場所を探す。
すると、明かりの下でメバルが浮いてる様子が見える!サイトフィッシングだ!
と思うも追いかけるのは見えるけれど食わない…
結果、明暗の分かれ目付近で
ただ巻きではなくフォールさせる事でヒット!
3匹釣ったあとはフグの猛攻となり、
海を覗くと…イワシ?の大群。
IMG_2004.JPG
なんか、ふっと疲れが出てきて納竿とした。
今回、福井でようやく爆釣ポイントが発見出来て良かった。次回再現できれば良いけれど…
釣果は、メバル27匹^^
IMG_2001.JPGIMG_2002.JPG

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2016年4月からのルアーでの釣果記録

 

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

27匹

18cm

30cm

453匹

41匹

カサゴ

   

28cm

303匹

33匹

ムラソイ

   

22cm

41匹

10匹

クロソイ

   

29cm

24匹

3匹

タケノコメバル

   

15cm

5匹

1匹

アイナメ

   

13cm

1匹

1匹

クジメ

   

22cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

   

67cm

18匹

2匹

シーバス(ヒラ)

   

38cm

2匹

1匹

アジ

   

36cm

45匹

9匹

カマス

   

41cm

6匹

3匹

マゴチ

   

45m

1匹

1匹

サバ

   

18cm

15匹

7匹

トビウオ

   

34cm

1匹

1匹

ブラックバス

   

28cm

2匹

1匹

ニジマス

   

30cm

6匹

6匹

イワナ

   

20cm

1匹

1匹