満月の夜…アジングではなくフグに勝負を挑む!

NO IMAGE

10月14日
台湾から帰国したら、なんと子供達は寝てしまっている…
パパ〜の声が聞こえない淋しさの中…ちょっと行くかなーと思い、
またアジングしに、いつものサーフへ。
釣行日:2016年10月14日(金曜日)23:00〜01:30
2016年10月15日(土曜日)22:30〜03:30
場所 :三浦某所(サーフ)
天気 :晴れ(満月)
潮  :下記参照
image.jpeg
タックル:※PCで詳細をご覧いただけます。
Daiwa 月下美人 アジング 74L-S
Daiwa 15 フリームス 2506
DUEL アーマード フロロ+ ゴールデンイエロー 150m 01.-0.4号
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
JAZZ 尺ヘッドDXマイクロバーブ Rタイプ 0.3g
Berkley ガルプ! ベビーサーディン1.5インチ ミニパック
Berkley ガルプ! ソルトウォータージギンググラブ1.5インチ
干潮から30分程度過ぎた頃に現地到着。
あたりはとても明るい!そう満月で雲ひとつない夜。不安がよぎる…
その不安的中!いつもの回遊の感じが違う!
出張帰りで疲労もあり、1時間30分で…フグの猛攻が心折れ…アジ1匹で納竿。
10月15日
子供2人連れて3人で富岡の船溜りに14:30に。ござ敷いて、遅めのお昼ゴハン。
子供達は釣りに目もくれず水遊び…満潮近くでもあるからか?ハゼ1匹しか釣れない…
そんな中、次男が釣りしたい!と^^
リトリーブだけやらすも楽しそうな様子を見た長男も釣りしたい!と^^
なかなかスローリトリーブが上手なので褒め倒し!^^ で、納竿。
夜は釣り仲間との、またしてもアジングしにサーフへ。
昨日の満月による不安因子がある旨を伝え、半分は、話しながらの釣行。
はい…魚の気配がない…フグがいないのは助かる…この言葉を発しって間もなく…
フグの猛攻開始!
そんな中で、メバルがいそうな場所を攻めると、明らかにメバルでもアジ、フグでもない引き。
海面を跳ねてる様子も確認できる。
引き上げてみて、初魚種のヒラスズキのセイゴ。
スズキ独特の臭いが然程キツくないのでキャッチすることにする。
その後は釣り仲間も僕も頭の中はフグに埋め尽くされる状態に。
釣り仲間は、食わないだろうリトリーブやワームサイズを試す。
僕はこのフィールドからフグを釣り上げて攻撃を避ける!
もう訳のわからない釣りに。
干潮から満潮までの1時間前まで。結果フグ5匹しか釣り上げられず、
かじられた大量のワームと共にフグに完敗…納竿。
image.jpeg
非常に疲労感残る釣行だった…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー