横須賀、比重の高いPEラインでメバリング。

NO IMAGE
先日の鳥羽での釣行では結局睡眠が1時間ちょっとだけで、

釣行日:2017年4月28日「鳥羽、メバリングで怒涛の数釣り!」


新幹線の中では仕事をしてしまい…かなり睡眠不足状態…
今晩の釣行はどうするかなーなんて考えている中で、T君とのコラボが決定。

ただ、子供の寝かしつけの時に万一の事を考慮して、アラームをセット。

そして、T君にもその旨を伝える。



はい、寝落ちしてしまいました…

慌ててT君に連絡して家を出たのが0:40。
T君の場所についた頃、干潮の時間帯だったので、移動することにした。

釣行日:2017年4月30日(日曜日)02:00〜04:30
場所 :横須賀某所
天気 :天候:晴 / 気温10℃ / 風速:1m/s / 波:凪 / 濁り:普通
潮  :下記参照
IMG_1487.JPG
タックル
ロッド:BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
リール:Daiwa 17 セオリー 2506
ライン:Rapala サフィックス 832 0.2号 6.3lb 150m ネオンライムグリーン S8GL150M
    ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
今回のヒットルアー等
SMITH LTD シラスミノー 48
ジップベイツ リッジ35SS

現地到着すると、先行者2名が釣りをしていたので、場所をちょっとずらして

プラグをセットしてキャストを開始した。

ただ巻き、ステイ、トゥイッチ、ジャーク、フォール…様々試すも反応がない。

すると、先行者が移動したので、彼らのポジションへ移動するも、同様に反応がないので、
さらに移動をかけた場所で初めて使うサスペンドタイプのミノー
JADEを使ってみたら、
ジャーク後のステイでヒット!
ドラグがゆるゆる設定すぎて、走られた後にバラす…



それを見て、モチベーションがあがったT君がワームで1匹釣り上げる!

そのワームを借りて僕もヒットするが、またしてもバラす…

比較的中層以下でのヒットだったのと、海底の状態からはやりにくい場所なので

また元も場所へもどり、リッジ35SSでデッドリトリーブ、ステイの繰り返しの中で

微弱なぷるぷるとした感触が伝わる。
なにやらヒットしたようなので、
ゆっくりと巻き上げ、キャッチしたのはイワシ!


IMG_1482.JPG
ちゃんと口にフッキングしていた。

このイワシはリッジ35SSをプランクトン認識して口を使ったんだろうか?^^

すぐにセットしていたリッジ35SSをイワシに似たプラグに変えようと思い、
シラスミノー 48をセットして、キャスト。

ただ巻きでは反応がないので、ジャークを頻度高く入れて誘うと、ヒット!


ここのアベレージサイズの15cm程度のメバルをようやくキャッチ!
IMG_1483.JPG

4時過ぎた頃から空が次第に明るくなり、4:30にはライト不要の状態。


よって、納竿とした。

今回、初めて使った比重の高いPEライン
Rapala サフィックス 832 0.2号 6.3lb 150m ネオンライムグリーン S8GL150M
IMG_1484.JPG

前回の釣行で風の影響もあってライントラブルが多発したので、購入してみた。



釣行日:2017年4月16日「三浦、磯メバル撃沈…自作プラグ追加作製」

今回はほぼ無風なので、対風の効果は確認できなかったけれど、ラインの海への垂れ方は
通常のPEとは異なりフロロライク。沈みはしないけれど海面に張り付いてる感じ。
このライン、いいかも!?今度、風のある時にも試してみたいと思った。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2016年4月からのルアーでの釣果記録

 

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

1匹

15cm

30cm

358匹

41匹

カサゴ

   

28cm

284匹

33匹

ムラソイ

   

22cm

28匹

3匹

クロソイ

   

29cm

21匹

3匹

タケノコメバル

   

15cm

3匹

1匹

アイナメ

   

13cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

   

67cm

16匹

2匹

シーバス(ヒラ)

   

38cm

2匹

1匹

アジ

   

36cm

44匹

9匹

カマス

   

41cm

6匹

3匹

サバ

   

18cm

15匹

7匹

トビウオ

   

34cm

1匹

1匹

ブラックバス

   

28cm

2匹

1匹

ニジマス

   

30cm

6匹

6匹

イワナ

   

20cm

1匹

1匹