横須賀、メバリングでキス!?

NO IMAGE
大抵、金曜と土曜の夜は出撃する。
でも、風が強過ぎるのと体力が低下してるのもあって金曜の夜は大人しく家で過ごす。
そして、土曜の昼間に子供を連れてのハゼ釣り。
釣行日:2017年6月17日「横浜、子供との初夏のハゼ釣り」
帰宅後、子供達は疲れて速攻で就寝。21時にはフリーとなった。
ただ満潮23時なので、その時間から下げを狙う形での時間調整をして出撃した。
釣行日:2017年6月17日(土曜日)23:00〜02:30
場所 :横須賀某所(堤防)
天気 :天候:曇 / 気温23℃ / 風速:4m/s / 波:1m / 濁り:普通
潮  :下記参照
IMG_2497.JPG

タックル
現地到着すると、予報通り風がそこそこ強い。
いつもどおりの自作シンペンANT45SS〜LUNA〜ピンテールワームと鉄板?の
ローテーションで探るが…なんの反応も得られない…
そんな中、昼間にハゼ釣りで購入したイソメの存在が気になる…
ハイブリッドでキャストしてしまおうか?と誘惑が…
いや、ダメだ…と思うもキャストし続けて反応がないのだから…
探る位ならいいだろう?とイソメの誘惑と戦う。
必ずしもイソメとルアーを勝負させて、イソメが勝つ!とは思ってないけれど、
ここまで反応がないと誘惑に負けてしまう…
というわけで、とりあえずもう1本のロッドにイソメをつけてぶっこんでおくことにする。
その間メバリングを続ける…が、ぶっこんだロッドの状態が気になり、
とりあえずゆっくりサビく…
すると、なにやらアタリを感じたので再度キャストし、ボトムをサビくと…
コココン!とはっきりしたアタリ!とりあえずあわせてみるも、特に引きは感じず
そのままリトリーブすると、引き上げ直前にブルプル感じる…
18cmのキス!初めての魚種!
IMG_2464.JPG
へぇーキスがいるんだーと、その後何度かボトムを探るも反応なく、
中層をサビくと、コン!とアタリ後ヒット!
メバルっぽいなーと思いながらリーリング中にバラし…
ここでふと…何をしてるんだ?僕は…メバリングしにきたんだろー?と。
きっとイソメがあるから、こうなるんだ…と思い、イソメを破棄!
再度メバリングに戻し、結果1バラシ…納竿。
このポイントでメバルを釣れなかったのは初めてか!?
すべてイソメの存在の性だ…と言い訳を…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー