横須賀、メバリング。初場所はカサゴ天国!

NO IMAGE
会社の61歳のフカセ師Sさんがメバリングに興味あるとの事なので、

ほぼ初場所でのSさんのホームでメバリングをする事になった。

釣行日:2017年5月5日(金曜日)22:30〜02:30

場所 :横須賀某所
天気 :天候:晴 / 気温12℃ / 風速:4m/s / 波:1m / 濁り :やや濁りあり
潮  :下記参照

現地で待ち合わせし、ジグヘッドのセットの仕方や、キャスト方法、探り方等を話する。

Sさん曰くカサゴがかなりいるとこの事なので、前回のO氏の時と同様に、

釣行日:2017年3月4日「横浜、ついに…尺メバルとの出会い!」

まずはカサゴをターゲットとしてもらった。

そして僕も一緒にカサゴを探る事にした。

水深は2mあるかないか?で沈みテトラがあり、7〜8m沖に少し海藻が点在している。
こう言う場所でカサゴを狙うときはボトムをとってスローで巻きつつ、時に軽くシャクって、

障害物に少しでも触れたかの様な違和感感じたら巻かずにロッドをシャクって回避させる。
特に障害物に触れた時にシャクった後にアタリか出やすいので意識してください…と伝える。

こんな感じです!と試しにやると、いきなりヒット!^^

おお!Sさんの言うとおり、ここはカサゴの魚影が濃そうだ。
Sさんは普段のフカセとは異なるメバリングロッドの扱いに苦戦しつつも、
次第にキャストがしっかりしてくる!

そして、遂にSさんヒット!
開始して約30分程度。僕もホッとする^^

僕はカサゴを2匹釣ったあとはメバル探し。

ただ、釣れても続かない…するとアタリがない事に淋しくなってきてカサゴ狙い。
2時間弱でつ抜け!Sさんはカサゴ5匹。

いやー初めてのメバリングで(カサゴでも)さすが!
その後、満潮付近でアタリが遠のき、色々試しつつ結果、
20cm程度のサイズを含んだメバル3匹、カサゴ8匹、ムラソイ2匹。
IMG_1621.JPG

メバルはトゥウッチ後のフォールでの釣果のみ。

浮いておらず、活性は高くなかった気がする。

ただ、魚影の濃い場所である事は間違いなさそうなので通ってみたい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2016年4月からのルアーでの釣果記録
 

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

3匹

20cm

30cm

374匹

41匹

カサゴ

8匹

20cm

28cm

298匹

33匹

ムラソイ

2匹

18cm

22cm

30匹

3匹

クロソイ

   

29cm

21匹

3匹

タケノコメバル

   

15cm

3匹

1匹

アイナメ

   

13cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

   

67cm

18匹

2匹

シーバス(ヒラ)

   

38cm

2匹

1匹

アジ

   

36cm

44匹

9匹

カマス

   

41cm

6匹

3匹

マゴチ

   

45m

1匹

1匹

サバ

   

18cm

15匹

7匹

トビウオ

   

34cm

1匹

1匹

ブラックバス

   

28cm

2匹

1匹

ニジマス

   

30cm

6匹

6匹

イワナ

   

20cm

1匹

1匹