横須賀、プラグ縛りで挑むメバリング

NO IMAGE

前回の尺メバルを釣った余韻が残る…メバリングがしたくてウズウズする。
平日ではあるものの短時間釣行に挑む。今回はプラグ縛りに挑む!
釣行日:2017年3月9日(水曜日)23:30〜01:00
場所 :横須賀某所
天気 :天候:晴 / 気温2℃ 風速:2m/s / 波:凪 / 濁り:普通
潮  :下記参照
IMG_0821.JPG
タックル:
①タックル
ロッド:BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
リール:Daiwa 17 セオリー 2506
ライン: クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
②今回のヒットルアー等
ジップベイツ リッジ35SS
SMITH JADE MD/SW
現地到着は0時前。風はほとんどなく海は凪状態。気温が意外に低く2℃。
かなりがかなり広範囲に鳥か浮いてる。昨年の12月以来の久しぶりの場所。
まずは実績のあるポイントから自作ルアーANT50SSをキャストしスローリトリーブ。
反応がないのでラメ入りカラー。フォールも織り交ぜるも反応がない。
すると、パシャ!と音と共に水面の波紋を確認!とっさに夜霧Z 42Fのラメ入りをキャストし、
ステイをかなり多くとりながらリーリングしている中、パシャ!
小さなプルプルと感触が伝わるものの、即バレる。同じメソッドでチャレンジすると、
何度かラインへのアタックがみられるので、ラインを極力水面につけないように…
ただメバルがスレてしまわないように、
リッジ35SSでステイ長めのストップ&ゴーでフォール後のスローリトリーブでプルプルと…
すごく小さいメバルヒット!
IMG_0822.JPG
これにてリッジ35SSは今回は使わない。他のルアーでのヒットを目指す。
いくつか試す中で未だ使った事のないJADEのフローティングにて、ただ巻きで反応がないので、
ジャークジャークステイ!すると魚のアタックを感じるものらないので、
同じ場所に再度キャストし、同様に誘うとコン!とアタリが。
IMG_0823.JPG
初めての釣り方での釣果でテンションがあがる^^
ただ、その後は反応もすっかりなくなってしまい、1時間30分の短時間タイムリミット。
あっという間に納竿。
今回はサイズは期待できる場所ではないものの、新たな釣り方での釣果は嬉しかった。
それにしても、ラインへのアタックは5回程度あった…これをどの様に対象したらいいのか…
また次回にチャレンジしてみたい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−