横浜、reinsのワームでメバリング!

NO IMAGE

今年の冬休みは短め…でも、天気予報は毎日晴れ予報!
あとは風とのにらめっこだけ…と言いたいのだけれども潮が…

ここ4日間のタイドグラフを見ると僕の釣行開始時間が干潮。
しかも大潮だから潮の下がりもかなりのもになる。僕は浅瀬を好んで釣行するだけに、
ポイントも限られてしまう。朝マズメ時間付近が潮的にもいいのだけれども、
毎日釣行を企む以上は日中活動に支障がない睡眠は確保しなければならないので、
ここ最近通いだした横浜のテトラ帯で、出来るだけ移動に時間をかけず
少しでも長く釣行することとする。
釣行日:2016年12月28日(水曜日)23:50〜03:00
場所 :横浜某所
天気 :天候:晴 / 気温:5℃ 風速:2m/s / 波:1m / 濁り:澄んでいる
潮  :下記参照
タックル:
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
シマノ 13 ナスキー 2500
クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE83 deep
Daiwa 15 フリームス 2506
DUEL ARMORED F+ 150M
ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
Jazz 尺ヘッド Rタイプ 漁師パック
Jazz 尺ヘッド DX ミニ Dタイプ 漁師パック ♯10
この場所は12月に短時間とは言え4回通っている中で、カサゴの魚影が濃いのはわかっている。
ボウズ回避でボトムをネチれば恐らく釣れる。でも、メバリングをしに行っている以上は
メバルをターゲットにした釣りを意識する。今迄釣ったことのないワームで釣る。
そして、ポイントの傾向をつかむために歩く。これらを意識した。
今回の釣果で最も釣れたワームは

reins アジミート(UVオキアミパワー)
その他、実績は新しいワームは以下1点で、

その他は、パイロットルアー(今回は反応がない時に使った)である
Berkley ガルプ! ベビーサーディン1.5インチを使った。
釣果はジグ単でメバル1匹とカサゴ8匹。
161228.png
遠投でシーバス(目測30cm弱)を釣り上げるも、写真撮影時にオートリリース。
一応つ抜けはしたものの、メバリングなのにチビメバルが1匹のみ。サイズも今ひとつ…
カサゴは半数以上がリーリング中のバイト。活性高かったのかな?
今回は、かなり歩いた…でも、良さ気なポイントは見つけられず…まぁ釣果のある場所が
なぜ釣れるのかはわかった気はした。
————————————————–