横浜、渋くなってきたアジング

NO IMAGE
出張帰りだけれど、連日釣り仲間が横浜でアジングを…
すっかりアジングのかける楽しさを覚えてしまったので、羽田空港から行くとなると
ちょっと乗り換えも多いいし…と思うも調べてみるとバスがある!なら行く!

釣行日:2017年6月15日(木曜日)19:45〜23:00
場所 :横浜みなとみらい
天気 :天候:曇 / 気温20℃ / 風速:4m/s / 波:1m / 濁り:普通
潮  :下記参照
IMG_2496.JPG

今回はすでに釣り仲間が5人到着していて、シブい状態との事。
風も強く、実際キャストしてみると右から左から吹き付けやりにくい…
しかもアタリが全く得られない…

そんな状態で時間が過ぎていく中、隣でいつも美しいフォームで釣りをする釣り仲間Y氏は
ポツポツ釣り上げる…その都度、どのレンジか?と聞きながら探るも…

アタリあれど、めちゃめちゃ小さい…

思い返すと、圧倒的な魚影の濃さ、水深もそこまで深くないためレンジを探るのも容易と
好条件揃いでワームはメガバスチリメンで、色も2色気が向いた方を使うのみ。
今回、この厳しい状況をワームチェンジで対応してみることに。
ストレート系からピンテールに。そしてカラーはグローに。
しばらく探るとヒット! もしかすると1時間はヒットしてなかったのでは?と思う。
そこからは、相変わらずの渋さの中、ポツンポツンと…
大抵、釣れだすとしばらく続くのだけれども、今回は2匹釣ったら再現出来ない状態。
5匹釣った所で、別の場所でアジングをしていた釣り仲間が合流。

一緒に、別の場所に移動。
潮止まりもあって、こちらもシブい。
ただ、先のポイントより浅いからか、時々海面がざわつく。
そこで釣り仲間のO氏は表層でヒットさせる。
同様に表層付近をさびいてみるものの…
反応なく…
なんどか探る中でボトム付近でヒット。

なんとかツ抜けしたいと頑張ってみるもタイムリミット…
結局アジ8匹で納竿することとなった…

写真は釣ったアジを提供した釣り仲間、
新アジング名人?Y氏へ進呈した
クーラーボックスの写真。

IMG_2424.JPG
かなりシブい…そろそろアジも移動しだしたかな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2016年4月からのルアーでの釣果記録

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

30cm

504匹

41匹

カサゴ

28cm

306匹

33匹

ムラソイ

22cm

46匹

10匹

クロソイ

29cm

24匹

3匹

タケノコメバル

18cm

6匹

1匹

アイナメ

13cm

1匹

1匹

クジメ

1匹

1匹

シーバス(マル)

67cm

18匹

2匹

シーバス(ヒラ)

38cm

2匹

1匹

アジ

8匹

36cm

117匹

21匹

カマス

41cm

6匹

3匹

マゴチ

45m

1匹

1匹

サバ

18cm

15匹

7匹

トビウオ

34cm

1匹

1匹

ブラックバス

28cm

2匹

1匹

ニジマス

30cm

6匹

6匹

イワナ

20cm

1匹

1匹