横浜、凪状態での海でのメバリングに大苦戦

NO IMAGE

今回は師匠を含めた総勢6人との新年第1回目コラボ釣行。
場所は横浜でのメバリングとしては有名な福浦テトラ。
なぜ横浜に住んでいながら福浦テトラでやらないのか?
それは、僕が高く積み上げられたテトラの上に立つのが苦手だから…
実際に、釣行回数100回を超えた昨年でも福浦テトラでやったのは1回のみ。
釣行日:2016年12月9日「横須賀、奈良バサーとのメバリング&ハオコゼとの出会い」
釣行日:2017年1月2日(月曜日)22:20〜00:20 / 02:00〜04:30
場所 :福浦テトラ / 横浜某所
天気 :天候:晴 / 気温:4℃ 風速:1m/s / 波:凪 / 濁り:澄んでいる
潮  :下記参照
IMG_9845.JPG
タックル:
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000S
クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE83 deep
Daiwa 15 フリームス 2506
DUEL ARMORED F+ 150M
ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
Jazz 尺ヘッド Rタイプ 漁師パック
Jazz 尺ヘッド DX ミニ Dタイプ 漁師パック ♯10
干潮が近づく時間でもあり、出来るだけ上に立ちたくないので下に下りる…
それでも、沈みテトラがかなりある様子が伺える…やりにくい^^;
ただ潮目が結構でているので、潮目に向けてフロートで飛ばすものの反応なし…
どうも、凪状態だと釣れる気がしない…かつ福浦テトラは広いので、
マメに通わないとかなり難しい気がする…
そして、師匠より厳しい状態なのでランガンしようとの事。
ここ最近かよっているテトラ帯へ移動することになった。
現地到着し、海の様子は…やはり凪…不安がよぎる…
昨日、iPhoneを落とした付近を調査かけることにした。
しかし…反応なし…
ただ時間が過ぎていく…
3時過ぎに師匠含めた他のメンバーは福浦テトラに戻るとの事…僕はここで粘ると告げる。
結果的には…今までの安定した釣果がウソのような3匹。
昨日に続きメバルとも出会えず…
IMG_9820.JPG
写真のカサゴの口からちら見しているワームは左から順に下記のワーム。
BREADEN NejiNeji
Maria ママワームソフト アクションフィッシュ 1.8インチ
reins アジリンガーpro
凪状態での攻略方法も見つけないと…
————————————————–