横浜、仕舞寸抜群のパックロッドでシーバス

横浜、仕舞寸抜群のパックロッドでシーバス

はじめに

この時期限定の?シーバスフィッシング!
今回も先々週同様に潮と夕マズメのタイミングが良い。

 

Advertisement

 

釣行日:2018516日(水曜日)19:0020:45
場所 :横浜某所
天気 :天候: / 気温16 / 風速南7m/s / :1m   / 濁り:普通
潮  :下記参照

タックル
ロッド alpha tackle TRGR CHIBI 6810ML
リール シマノ 13ナスキー C3000
ライン よつあみ G-soul X4 upgarde
リーダー ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
ルアー ガイア エリア10がまかつ トリプルフック トレブル SP M

 

バチパターンシーバスを狙う理由

なぜこの時期限定でシーバスをターゲットとするのか?

かなり個人的な理由で3点!

 

1.バチパターンはイージーだからw

極論、エリア101つ用意すれば良い。

 

2.ルアーをそんなに用意する必要がない。

前項と同じ理由にもなる。
メバリングでプラッギングをやっていると、
あらゆるパターンや水の色によるカラー等
様々なプラグを用意する事になるし、欲しくなる。

シーバスはただでさえルアー単価が高い
もしハマったらますます釣りへの出費が

 

3.シーバスは時合がはっきりしている。

ターゲットタイムに、ひとつのメソッドが大いに有効なので、
それを何時間もやるのは飽きてしまうので
2時間程度サクッとやるのはちょうどよいw

 

エリア10カラー

実は前日もTさん、4さんとシーバスフィッシング。

そして、僕はホゲった

実に1/20の釣行以来

この間、何回釣行に行っているか?確認しようと思ったけれど
釣行し過ぎな自分を再認識したくないのでヤメたw

その時、3人同じエリア10を投げていて、何故僕だけ釣れなかった?

確かにバラし3本。

そのうち1本はかなり重く、
ファイト中にトレブルフック1本折られてしまった

バーブレスフックなので、自然にシーバスから抜けてくれる事を期待…

今回、そもそもアタリも彼らより少なかった。

その仮説としては、オレンジベリーカラー

当日、僕はオレンジベリーは用意してなかった。
オレンジの外灯に効果あると言われる

オレンジベリー。

ホント?

と思ってあまり使ってなかった。

その反省を活かして、今回は用意する事に。

 

Advertisement

 

日中の気温上昇の影響

今回は、JさんとEさんとのコラボ。

あたりが暗くなっても昨日の様にボイルがおきない。
もちろん、エリア10への反応もない。

日中、かなり暑かった

このポイントの水深や潮の効き方を考慮すると
もしかすると、シーバスは移動してしまった?

とはいえ、エリア10を信じてキャスト。

 

今回はデッドリトリーブでアタリ!

 

しかも先々週より引きが良い!

Jさんにタモ出ししてもらい、キャッチ!

51cmのシーバス。

肉厚のある立派なフッコだった。
だいぶ体力回復傾向なのかな?

ニューロッドトラギアチビのインプレ

当日の結果はフッコ1本のみ。バラしは2本(共にエラ洗い)

実は今回ニューロッドでの釣行だった。

先日唯一のパックロッドが折れてしまったから購入した。

今回買ったパックロッドは

トラギアチビ 6810ML

 

何故、このロッドを選んだのか?

・仕舞寸が異様に短い

・低コスト

この2点と言っていい。

あとはレングスとルアーウェイトで
シーバスフィッシングが出来るか?しか期待しなかった。

 

トラギアチビ 6810MLのインプレとしては、

・仕舞寸は感動レベル

・グリップエンドが短い

・かけた時、ノセる働きはあまり期待出来ない

・魚をかけた時、バットにほぼ応力集中。

  そのバットは粘りと言うよりは硬さ

・すごい先重り感

 

まぁ普段使ってるライトゲーム用のロッドと比較するのは
価格を考慮したら無理もない

まぁあまり良い印象は持てなかった。
もう2日目はタックルバランスめちゃめちゃで

握り方も

ノーフィンガー

このロッドの結論として

最初は「ダメだ売ろう」と思ったw
今は「まぁ使えなくはない

慣れもあるかな?

ただ、この仕舞寸はすばらしい!
ビジネスバックにもすっぽり収まるw

ただライトゲームはどうしても現状のタックルと比較してしまうので
使えないかな


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


ルアーでの釣果記録(2016年4月より)

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

30cm

719匹

41匹

カサゴ

28cm

433匹

33匹

ムラソイ

28cm

56匹

10匹

クロソイ

29cm

74匹

26匹

エゾメバル

18cm

61匹

32匹

タケノコメバル

18cm

6匹

1匹

ヨロイメバル

16cm

1匹

1匹

アイナメ

13cm

1匹

1匹

クジメ

22cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

1匹

51cm

73cm

48匹

10匹

シーバス(ヒラ)

38cm

2匹

1匹

アジ

36cm

377匹

23匹

メッキ

19cm

1匹

1匹

カマス

41cm

11匹

4匹

マゴチ

45cm

2匹

1匹

サバ

18cm

15匹

7匹

シイラ

45cm

8匹

8匹

マルソウダ

35cm

1匹

1匹

トビウオ

34cm

1匹

1匹

ウグイ

25cm

1匹

1匹

クロダイ

52cm

3匹

1匹

ヤリイカ

29cm

13杯

8杯

ケンサキイカ

18cm

4杯

3杯

シリアケイカ

10cm

1杯

1杯

キビレ

43cm

5匹

3匹

キュウリウオ

31cm

2匹

2匹

ウミタナゴ

23cm

3匹

2匹

オオスジイシモチ

13cm

2匹

2匹

アカエイ

30cm

1匹

1匹

ブラックバス

28cm

2匹

1匹

ニジマス

64cm

69匹

30匹

イワナ

20cm

1匹

1匹