横浜、メバルの反応はガンシップのみ。下顎フッキングとは?

横浜、メバルの反応はガンシップのみ。下顎フッキングとは?

はじめに

どうやら今週末も風と雨で釣りが出来なそうな予報。
そう思うと、行けるときに行きたい!
ただ、平日釣行なので、極力近場で短時間釣行に挑む事に。

選んだポイントは、過去に尺メバルを釣った場所であり、
通い詰めてるポイントでありながら、この季節は全くやったことのない場所。

釣行日:2018年4月12日(木曜日)22:00~00:00
場所 :横浜某所
天気 :天候:晴 / 気温16℃ / 風速:北6m/s / 波:1m   / 濁り:普通
潮  :下記参照

黄金のルアーローテーション

ちょうど干潮潮止まりから数分過ぎたあたりからのスタート。
今迄と同じ服装で挑むも…暑い!
気温を見ると夜でも15℃ある。4月ってこんなに暖かかったかな?
アウター1枚を車に置き、キャスト開始!

風は予報程ではない。ただ、昼間の風の影響か?波はやや高い。
自作シンペンANT48SSから表層探りに入る。

次にビートイート 55S

そして、ルナTR S

パイロットワームのメバピンピン

ただ巻き、途中ステイをいれるアクションはそれぞれやっており、
ボトム以外のレンジは探った。
という事は…メバルはボトムに張り付いてるか?もしくはいないか?
ただ、ボトムを探ると…

久しぶり!こんばんはw

15cm程度のチビカサゴ。暖かくなってきたからか?少しトルクがあった。

やっぱりボトムはやめよう…

プラグ縛り!

僕の中で黄金のルアーローテーションで反応がない時はいないと判断。
ならば、少しでも広範囲に探る。メバリングメソッド?通り表層付近から。

となるとワームよりプラグの方が優位であるので、自身の中でプラグ縛りとした。

そこで、選択したルアーは、自作シンペンANT55SS Slimガンシップ 36FS.P.M 55
これらをキャスト。

探る…反応なし。
もう一度再ローテーション。

すると、ガンシップ 36Fでアタリ!

のせられない…

そして、2度目ものせられない…

レンジを少しでも落とそうとガンシップ 45SS
キャストして時々フォールをいれながらレンジを下げる…も反応なし。

もう一度、ガンシップ 36Fに戻し、次のアタリはなんとか、のせる事ができ、
17cm程度のメバル。キャッチ!
さて、写真を撮ろうか…と思うもオートリリース…

気持ち改め、広範囲にさぐり、次々にアタリを感知し、あわせていく!

そして、バラす…こと2回。

何が悪い?

とりあえず、アタリが強くあわせをキチンといれられてない?
そこで、ドラグを少し緩めて、少しプラグを遊ばせてからのフッキングを狙ってみる。

そして、次のアタリの時、スイープにあわせ、ドラグがジーーッ!

すると、見事バレずにキャッチ!サイズは18cm程度のメバルか?

次も同様に探り、同様のフッキングでヒット!
なかなかの引き!バットパワーのあるDARK SHADOW TZがしなる!

釣り上げたのは21cmのメバル

このポイントらしい強い引きのメバル!

広範囲に探り、また21cmのメバル

そして、かなり重量感のあった25cmのメバル!

もう満足!

ガンシップ 36Fで反応がなくなり、
他のプラグでも探ってみたいとは思うも平日釣行なので納竿。

下顎フッキングとは!?

今回のメバルは全てテールフックが下顎に。

つまり追いかけてきて捕食しているのだろうと思う。
フィッシュライクなメバルをヒットさせてる事になる。

ただ、下顎フッキングがよくわからない。

ググってみると、バスの場合は食い上げの可能性が高いとのコメントを見かけたけれど、
メバルは常に上を意識して、食い上げた時はセンターフッキングが多い。
ただ、テールフッキングの場合は下顎である必要性がよくわからない…


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ルアーでの釣果記録(2016年4月より)

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

5

25cm

30cm

690匹

41匹

カサゴ

1匹

15cm

28cm

425匹

33匹

ムラソイ

28cm

55匹

10匹

クロソイ

29cm

74匹

26匹

エゾメバル

18cm

61匹

32匹

タケノコメバル

18cm

6匹

1匹

ヨロイメバル

16cm

1匹

1匹

アイナメ

13cm

1匹

1匹

クジメ

22cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

67cm

28匹

2匹

シーバス(ヒラ)

38cm

2匹

1匹

アジ

36cm

359匹

23匹

メッキ

19cm

1匹

1匹

カマス

41cm

11匹

4匹

マゴチ

45cm

2匹

1匹

サバ

18cm

15匹

7匹

シイラ

45cm

8匹

8匹

マルソウダ

35cm

1匹

1匹

トビウオ

34cm

1匹

1匹

ウグイ

25cm

1匹

1匹

クロダイ

29cm

1匹

1匹

ヤリイカ

29cm

13杯

8杯

ケンサキイカ

18cm

4杯

3杯

キビレ

20cm

1匹

1匹

キュウリウオ

31cm

2匹

2匹

ウミタナゴ

23cm

3匹

2匹

オオスジイシモチ

13cm

2匹

2匹

ブラックバス

28cm

2匹

1匹

ニジマス

64cm

39匹

20匹

イワナ

20cm

1匹

1匹