横浜、メバリング挑むもプラグにまで食いつくカサゴの活性!

NO IMAGE

仕事も比較的早く終え、帰宅中穏やかな気候であったので…気持ちが釣りモードに!
平日なのでいつもどおりの近場での短時間釣行!
釣行日:2017年1月18日(水曜日)22:30〜00:00
場所 :横浜某所
天気 :天候:晴 / 気温:9℃ 風速:1m/s / 波:1m / 濁り:澄んでいる
潮  :下記参照
IMG_0058.JPG
タックル:
①ジグ単用タックル
ロッド:BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
リール:シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000S
ライン:クレハ シーガー R-18フロロリミテッド 100m 3lb
②今回のヒットルアー等
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
Jazz 尺ヘッド DX ミニ Dタイプ 漁師パック ♯10
reins アジミート UVカラー
Berkley ガルプ! ベビーサーディン2インチ クリアカブラグリーン GSBS2-CKG
ECOGEAR メバル職人 ミノーSS 1-1/2インチ
現場に到着し、海の状態は普通に波立ってる状態で悪くはなさそうな雰囲気。
早速、プラグからメバルの探りを入れる。クリアのS.P.M55をキャストして、
表層から責め、数投後の着水3秒カウントであっさりヒット!
IMG_0034.JPG
ただアタリも引きもメバルではなく…カサゴ。次にヒットしたのもカサゴ…
うーん活性高過ぎ^^; ならば…と、きっとぼけーっとホバリングしてるはずに違いない
メバルのスイッチを入れるしかない!と
フォールをスローな演出が出来るワームを使ったり、
ワインドをしたり…
すべてカサゴがヒットする…
ならば!とフロートに短めのリーダーで超デッドスローで表層付近を漂わせてみたらどうだ?
するとココンッ!とメバルらしいアタリと引き!やった^^
IMG_0038.JPG
でも、その後が続かない…
どうすればいいのかわからないので…この場所でのキラーワーム?アジミートのオキアミで
スローなボトムバンピングで攻めると、カサゴがどんどん続いて釣れる^^;
IMG_0047.JPG
ただ、今回はサイズが伸びない…なにかドラマが欲しい…
そうだ!おゆマルて作った自作シンペンで活性の高いカサゴがヒットするか試してみることに。
すると3投目でカサゴがヒット!
IMG_0032.JPG
まぁ自作プラグの出来云々ではなく、ただカサゴが異常に活性が高かったのかな…
この時点で納得?して1時間30分程度だけれども納竿とした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−