横浜、メバリングにおける複数のワームカラーでの釣果の差は?

NO IMAGE

土曜日の夜、出撃予定も子供の寝かしつけで、僕も眠くなってしまう始末…21時過ぎ就寝^^;
もちろん目覚ましを1:00にセットして。
睡眠時間3時間ちょっととれたので、すっきり起床!早速メバリングしにいつもの場所に出撃!
釣行日:2017年1月29日(日曜日)02:00〜06:10
場所 :横浜某所
天気 :天候:晴 / 気温4℃ 風速:2m/s / 波:1m / 濁り:澄んでいる
潮  :下記参照
IMG_0344.JPG
タックル:
ジグ単用タックル
ロッド:BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
    BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE83 deep
リール:Daiwa 15 フリームス 2506
    Abu Garcia REVO MGX 3000SH
ライン: クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
    Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号 13.9lb 200m ライムグリーン RLX200M
    ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
②今回のヒットルアー等
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
Jazz 尺ヘッド Rタイプ 漁師パック
Berkley ガルプ! ベビーサーディン1.5インチ
現地到着は2:00。早速自作プラグで実績釣果有りの”pt-ANT50SS(CLR+RH)”改め、
“ANT48SS(CLR+RH)”でスタート!
IMG_0138.JPG
表層から広範囲に攻め、レンジを下げて探るも反応なし…
ならば、パイロットルアーのベビーサーディンで同様の探りを入れるも反応なし…1時間が過ぎる…
ならば、カサゴが釣れてしまうかも…だけどボトム付近を探ると…やはりカサゴがヒット^^;
反応なしが1時間続いたので、カサゴと遊ぶつもりでカサゴメソッド?で攻めると…
いい感じでカサゴが釣れていく^^ また、カサゴの口の中から、湾奥でのカサゴ同様、カニ!
IMG_0340.JPG
そして8匹目で然程大きくないと思われるムラソイと思われる…魚が潜り込み!
油断した…張らず緩めずで待つも一向に動き出す様子がない…
仕方ないのでロッドホルダーに竿休め?させ動き出すまで、もう1本で再度自作プラグで
何回か探りを入れるも反応なし。仕方ないので、先程のロッドを持ち替えし
強引に引き上げようとチャレンジした結果、針が折れてしまった…すごいパワーだ…
その後、引き続きカサゴを狙うと…グンッと重みが乗った途端に、ドラグがジーーーー!
おぅ!まぁまぁのサイズ24cmのカサゴ(久しぶりのキープ)
IMG_0306.JPG
引き続き23cmのカサゴ。キープしたかったけれど、お腹がやや大きかったのでリリース。
約1時間でカサゴをつ抜け出来たので、カサゴと遊ぶのはやめにして、
少々立ち位置を移動してメバル狙いに専念する事に。
ANT48SSを表層から、先程と同様に探ると、チビメバルがヒット!
しかし、引き上げ途中でバレる…。
その後も同様にヒットするもリトリーブ中にバレる…
恐らくリアのバーブレスのシングルフックの性か?と思う。
しかし、その後は反応無し状態が続くので、ベビーサーディンて探るも反応無し…
さっき、プラグで反応あったのにワームでは反応ない…動きの差だけで考えてみると、
レンジキープするためにジグヘッドは0.8gだったのでロッドを立て気味で早目のリーリング。
もう少し、ただよわす感じの方がいいか?と思い、0.5gに変更した途端に
ひったくるようなアタリ後にドラグがジジッ!いかにもメバルらしいアタリと引き!
IMG_0309.JPG
そして、数分後に本当に手前で21cmのメバル!
IMG_0310.JPG
再度プラグに戻すも反応ないので、ベビーサーディンの色違いをセット。
カブラグリーン、クリアグリーンホロ、グローオキアミ、ピンク、クリアラベンダーパールホロ。
すべてヒット!色は関係ないのか?^^;
ただ、活性が高かったのか?
次第に空がやや明るくなると同時にメバルのアタリが止まり、
ムラソイとカサゴを釣り納竿とした。
IMG_0335.JPGIMG_0333.JPG
久しぶりにたっぷり4時間楽しめた!そして、色々試した事で結果も出せたのは嬉しかった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−