横浜、アジング TICT EXR−60S−Sis インプレ

横浜、アジング TICT EXR−60S−Sis インプレ

はじめに

前回の釣行でTICT SRAM EXR-64S-Sisを触らせてもらって…
出会っちまった…もう惚れまくり!

TICT SRAM EXR-60S-Sisも気になり、ただ現物をおいてる釣具屋がない…
もうネットで調べまくる…
釣具屋の兄ちゃんにLINEで相談しまくる。笑

 

Advertisement

 

釣行日:2018年6月1日(金曜日)21:30~03:00
場所 :横浜某所
天気 :天候:晴 / 気温19℃ / 風速南2m/s / 波:0.5m   / 濁り:普通
潮  :下記参照

タックル
ロッド TICT SRAM EXR-60S-Sis
リール シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000S
ライン ゴーセン ルミナシャイン
リーダー ヤマトヨテグス フロロショックリーダー
ルアー TICT フィジット ヌード 2.7inc XESTA アジングニードル 2.2inchTICT VR HOOK+ヨーヅリ HPガン玉

TICT SRAM EXR-60S-Sis インプレ

でんっ!

今晩の釣行に間に合ったw
ネットで買ってしまいました!

早速、ブルカレ510と外見比較。

グリップの形状はほぼ同じ。スラムの方がやや細く、短目。

バットの太さも似たような感じ。

ただ、ロッドティップにおいてはスラムはソリッドなだけに細い!かなり細い。
ポキっと折れてしまいそうな位に…

SRAM EXR-64S-Sisを触らせてもらった時、
ブルカレ510をシャキっとしてるけれど、今流行りのパッツンロッドとは異なり、
曲がりも先端部分のみではなく、比較的ベリー迄綺麗に曲がる感じ。

6460たかが0.4ftの差でリリースするには訳があるに違いない!

触らず買ったので不安があったのだけれども、
SRAM EXR-60S-Sisは、SRAM EXR-64S-Sisをさらにシャキっとさせている。
それでもパッツンではない。

1stインプレッションはいい感じ!あとはアジを釣って判断!

簡易的にスペック差を見てみた。

TICT
SRAM EXR-60S-Sis
YAMAGA Blanks
Blue Current 510
TICT
SRAM EXR-64S-Sis
長さ 6.0ft 5.1ft 6.4ft
重量 58g 59g 60g
対応リグウェイト 0.2〜2g 〜3g 0.2〜3.5g
対応ライン(MONO) 0.8〜2 1〜3lb 0.8〜2.5

 

Advertisement

 

ほぼ無風!潮の流れも穏やか。

今回も先週に続き、Aくんとのコラボ。
お互いに1匹しか釣れなかったリベンジ!

 

今回は、前回と異なり、無風かつ潮の流れも前回と異なり
異常に早い!ということはない。

しかし、1時間お互いになんの反応も得られない…

そこで、TICTのロッドデビューなのだから、
TICTのワームにしよう!と思い
TICT フィジット ヌード 2.7incTICT VR HOOKにセット!
このワームで釣れたことないけれど…

まさにTICT攻め!

そして、とうとう…

コン!

と、はっきりとしたアタリ! やっとアジをキャッチ!

SRAM EXR-60S-Sisブルカレ510と比較して
シャキっとしている分、操作感度も向上し、アタリに対してもかけてる感を感じる。

確実にブルカレ510よりは今の僕にはマッチしたロッドと言える!



ボトム上1 ~2mのレンジキープ

アジが釣れたとはいえ、続かない。

恐らく小さな群れが通りかかった時にいかに拾い上げるか?
もしくはレンジが全くあってないのか?

確かにボトムでのヒットではなく、
ボトムから1~2mのレンジでヒットする。

今の僕にはそのレンジをキープする技術はない…

なので、チョンチョンと竿先を煽る幅を広げてみたり、
チョンチョンを3回にしてみたり、サビいてみたり…
そのレンジへ跳ね上げるがサビキで引き上げるか?しかできない。

約2時間でなんとかアジ6匹。

その後、静かな時間が続く。
次にヒットしだしたのは、A君。

同じ様に誘ったり、場所を変えてみたり…
結果的には、ワームを1つもらって…1匹キャッチ!

ワームの差!? XESTA アジングニードル 2.2inch

マニアック!?w

追加アジ1匹キャッチできるも小さい群れらしく?
心折れ…結果、アジ7匹で納竿とした。

 

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へにほんブログ村 釣りブログ アジングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ルアーでの釣果記録(2016年4月より)

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

30cm

720匹

41匹

カサゴ

28cm

434匹

33匹

ムラソイ

28cm

57匹

10匹

クロソイ

29cm

74匹

26匹

エゾメバル

18cm

61匹

32匹

タケノコメバル

18cm

6匹

1匹

ヨロイメバル

16cm

1匹

1匹

アイナメ

13cm

1匹

1匹

クジメ

22cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

73cm

48匹

10匹

シーバス(ヒラ)

38cm

2匹

1匹

アジ

7匹

20cm

36cm

402匹

23匹

メッキ

19cm

1匹

1匹

カマス

41cm

11匹

4匹

マゴチ

45cm

2匹

1匹

サバ

18cm

15匹

7匹

シイラ

45cm

8匹

8匹

マルソウダ

35cm

1匹

1匹

トビウオ

34cm

1匹

1匹

ウグイ

25cm

1匹

1匹

クロダイ

52cm

3匹

1匹

ヤリイカ

29cm

13杯

8杯

ケンサキイカ

18cm

4杯

3杯

シリアケイカ

10cm

1杯

1杯

キビレ

43cm

5匹

3匹

キュウリウオ

31cm

2匹

2匹

ウミタナゴ

23cm

3匹

2匹

オオスジイシモチ

13cm

2匹

2匹

アカエイ

30cm

1匹

1匹

ブラックバス

28cm

2匹

1匹

ニジマス

64cm

69匹

30匹

イワナ

20cm

1匹

1匹