大物縛りでの苫小牧釣行(2日目)

NO IMAGE
苫小牧での釣行2日目。
結局、前日の車中泊には無理があり…30分しか寝れない始末…
午前中に僕のグループのメンバー2人と合流し初のお客さんと打ち合わせする中、
The 男!的な趣味人全開の方がいらして、打合せ終了時には釣りの話で盛り上がり、
今度いらした時に鮭やりましょう!
なんて話を^^
さて、昨日同様に苫小牧東港に20時過ぎに到着し、3人でのキャスト開始!
釣行日:2016年6月28日(火曜日)20:30〜23:30
場所 :苫小牧東港
天気 :晴れ
タックル:※PCで詳細をご覧いただけます。
Daiwa コンパクトロッド B.B.B. 636TLFS
ダイワ 15 フリームス 2506
よつあみ(YGK) ライン G-soul X3 150m 6lb
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
ジャングルジム スリーパー J300
Berkley ガルプ! ベビーサーディン
Fish Arrow フラッシュ-J シャッド 3
ECOGEAR バグアンツ2インチ
とりあえずボウズを逃れるためにエゾメバルを狙い…3匹釣った所で、大物狙い縛りを!
image.jpeg
苫小牧でロックフィッシィングをする爆笑釣り部の方とコンタクトをとり、
大物縛りの為、マックス5inchのワームを使っているとの事。
先日の福井でのキジハタ用に購入したBug Ants 2inch と
既に購入していたFlash J 3inchのみ(しか持ってきてない…)で探りを入れる。
Bug Antsにスリーパー3gをセットして、ボトムパンピングで誘う。
不規則に2回しゃくり、ステイしてラインスラックをとり…少しずつ寄せてくる。
すると何回かアタリはあるものののせられない…
またしても、フック形状が僕にとって慣れない形状だからか?
ならば…と月下美人3gの通常形状のジグヘッドとFlash J でボトムをとってからの
ストップアンドゴーで探る。
すると早速フォール後のリトリーブをかけた時点でアタリ!
メバルの時よりもやや早目に合わせる!
ジーーーーーーーーーーーーー!
来た!潜り込まれない様、ラインを切れない様、優しく?ゴリ巻き。
23cm弱のクロソイ!
image.jpeg
その後、潜り込まれるシチュエーションには、いつもの対策を施し、
22cm前後クラスのクロソイ4匹キャッチ!
image.jpegimage.jpegimage.jpeg
あれ?また1枚写真撮れてなかった…
昨晩のエゾメバルよりもアタリははっきりしないものの、
比較的早目にしっかりあわせるのが効果的で、
アタリはフォール中かフォール後のリトリーブした直後が多い印象!
23:30、3時間しかやってないけれど、他のメンバーが酒が飲みたいとの事。
僕も気持ちはまだやりたくても体は疲れまくってる…
まぁ大物はキャッチできなかったけど、クロソイのヤル気が十分伝わったので、納竿。
翌日、スーパーでさばいてもらい、ご飯とペーパードンブリを購入し、
支笏湖でクロソイランチ!
image.jpeg
贅沢なひと時を過ごしました^^
ーーーーーーーーーーーーーーーー