品川〜横浜、初シーバス&メバルボート

品川〜横浜、初シーバス&メバルボート

はじめに

約1ヶ月以上前から予約をしたOさんオススメのボートシーバス&メバル。
実はボートは初めて!もうOさんの話を聞いてたら、行ってみたい!!となった。
天候も1週間前からチェックし、かなり良さそうな予報。
当日Mさんの車でピックアップしてもらい、3人でボートシーバス&メバルに挑むことに。
Mさんも僕と同じく初ボート!

 

Advertisement

 

釣行日:2018年4月20日(金曜日)23:30~06:00
場所 :ボート(東京湾)
天気 :天候:晴 / 気温18℃ / 風速:東1m/s / 波:0.5m   / 濁り:不明
潮  :下記参照

タックル

タックル(メバル) 
ロッド SMITH DARK SHADOW TZ DSTZ-77
リール ダイワ 17 セオリー 2506
ライン Rapala PEライン ラピノヴァX マルチゲーム 100m 0.4号
リーダー ヤマトヨテグス フロロショックリーダー 6lb
ルアー Bassday S.P.M.75 / GAIA エリア10 / Daiwa モアザン スライ95F
ima gene 110 
タックル(シーバス)
ロッド Abu Garcia Salty Stage SEABASS STSS-962M-KR
リール SHIMANO 13ナスキー C3000
ライン Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 150m 1.2号
ワーム ヤマトヨテグス フロロショックリーダー 16lb

目標設定

Oさんが一晩シーバス100匹なんて余裕っすよ!なんて言うものの…
僕は初場所はポジティブにはなれないw
そんな中、車中でMさんと今日の釣果目標は?なんて話をする中、
ポジティブMさんは

「もう釣れる気しかしないっすね!
とりあえずメバルは35cm、シーバスは…(忘れたw)」

いつも通りの強気発言!

そんな中、僕は…

「メバルは数はいらないから尺1本、シーバスは20本以上」

といいながら
「最悪なストーリー、
メバルは20cm前半数匹のシーバス5本みたいな結果は避けたいね…」

なんて話を。

ん?あ、僕も結果的には釣れる気しかしてないかww

いざ出撃!

今回のボートはOさんの先輩、世良プロが運営する「Glory」
人生初ボート!穏やかな気候で風もなく、海はベタ凪!!
こんな凪は大丈夫か?って位に凪。
いざボートボートが走り…心配していた船酔いも全く心配なさそうにまで穏やか。

酔い止にめアネロン購入したけれども必要なさそう。

ナメてた!ボートシーバスの難しさ!

早速、1stポイントでメバルを狙う。
船長曰くバチパターンなので、デカイの狙う意味でも
エリア10みたいな強い釣りがいいですね!と。

エリア10はシーバス狙い用ルアーのイメージはあるけれど、
確かに過去にシーバスを狙っていてメバルが釣れた事がある。

ただ、その時はとにかく、ぶん投げてのトレース。
今回は明暗の境目ならともかく50cmもなさそうな影部やら、隙間、穴を狙う。

そう!まるでバスフィッシング!

思い返すと、メバリングで最初苦戦したのは、この広い海、どこを狙えばいい?
なんて思いがあった。その逆だw

こんな長いロッドでそもそもアキュラシー求められるなんて無理…

最初、シーバスロッドでキャストするも、大苦戦…
ルアーをロストしまくる…Mさんと共にw

さらに言うと、僕自身エリア10クラスの大きなルアーは
普段キャストしないので、更にアキュラシーは落ちる…

OさんもMさんも、船長もメバルをヒットさせて焦る自分…

メバルなら、メバルタックルだ!とロッドを持ち替えて、
最近扱い方がわかってきたS.P.M.75をセット。

船長に「S.P.M.75なんですがキャストしてもいいですか?」と質問!

そう!小さいルアーを使うと小さいメバルがヒットして
大きいサイズのメバルがヒットしなくなる…との事。

ただ、船長から「ギリギリだね。いいですよ!」とのお許しを得たのでキャストw

流石にこのサイズ感とロッドの長さならアキュラシーも上がる!
明暗の境目にキャストし、みんなエリア10でヒットさせてるので、
なるべくロッドを立てて、表層直下をトレース。

すると、グッとアタリ!

重さの割にはあまり引かない…ボート初釣果は25cm程度のメバル

気を良くして難しいポイントを狙う。
すると、何度も表層にボシュ!とバイト。なのにのらない!
捕食下手すぎ!なんて思いながらも「あっ!あっ!」と言いながらリトリーブw

そして次にヒットしたのも25cmクラスのメバル

ここで船長から肩慣らしした所で、シーバスポイントに行きますね!と
ボートランガン開始!

そして…またしても、ルアーをロストしまくる…
これはダメだ!と思いメバルロッドで挑む。

するとアキュラシーもあがり、エリア10をリトリーブ。
船長から、「シーバスは引き波たたない程度に巻いて」とアドバイス。

すると、海面を割ってのボシュ!
メバルもシーバスも相変わらずの捕食下手すぎw

そんな中、やっとエリア10でのアジサイズのシーバスをキャッチw

ただ、なんとなくキャストポイントやエリア10での狙い方がわかってきたことにより、
続けてかろうじてフッコサイズをキャッチ!

さらに次のポイントで、ヒットさせたシーバスはかなりの引き!
魚影が見えた時に、「いいサイズだね!ぶっこ抜いて!」とのコメントに
「メバルロッドなんですけど」と。
「あーダメだ、タモ出しますね」との事。

キャッチしたシーバスはあと少しでスズキサイズ!

かなり楽しかった。
ただ、暴れさせてしまい…シーバスは沈んでしまい次のポイントへ移動する事に…

ゴメンナサイ…

この後、メバルポイントに行きます。との事。
ボートを走らせる!

 

Advertisement

 

我がホーム横浜でのメバリング

ベイブリッジをパシャリ! ホームの横浜だ!

早速、最初のポイントでメバルを狙うもシーバスが釣れたので移動しよう!

そして本命のメバル。ただ25cm未満

普段なら続くらしいのだけれども、数匹釣ると反応がなくなる…
その後はポイント変えても変えてもシーバス。

普段のメバルポイントはシーバスに陣取られている様子…
あー尺メバルと出会えない…

沖でのシーバス狙い

そして、Gloryさんとしては、貧果状態で相当渋い…との事で、
時間オーバーするけど、最後に沖のシーバスを狙おう!ありがとうございます!!

との事で体感20~30分の移動。

夜も明けだし、到着ポイントで10cm以上のミノーをセットして!と。
多分、オークションかなんかで、目的のルアーにセットでついてきた
使う出番はないだろうな…と思っていたima geneをセット。

ここは流石にシーバスロッドに持ち替えてキャスト!
遠投し、比較的早目のリトリーブ!

すると、シーバスが何度とチェイスしてくる!
そして4回目位のチェイスで海面を割ってのヒット!

これにはテンションアップ!

指示通りに一気にゴリ巻きしてフッコをキャッチ!引きも強かった!

船長曰く「沖のシーバスは回遊しているから湾奥よりも引きがいい」との事。

そして、シーバス自己新記録!

興奮冷めやらぬ中、同様に早巻きでチェイスの嵐!

そして、ドンッ!!!

「巻いて巻いて!」

巻いてます!ゴリ巻きしてます!でも、パワーがすごい!

巻ききれない…

それでも、なんとか引き寄せ、その姿を見て「おーランカーか!?」と。
Oさんがタモだししてくれてキャッチしたシーバス!

デカイ!!!!

長さだけでなく、体高も厚みもあり、「ランカー言ったんじゃない?」と
興奮した状態で測定すると…73cmのスズキ…残念!!!

ただ、僕の過去の野島防波堤での記録更新

その後もさらにスズキサイズを1匹追加!

最後の最後に渋かった(僕は初めてなので渋かったのかはわからないけれども)
シーバス&メバルボートが大満足で終えることに。

初シーバス&メバルボートの釣果は
シーバス10匹、メバル3匹。

釣果は4人で50数匹で…船長が1番釣っていたような…キャスト数は断然少ないのにw

途中、釣果写真を船長が写真撮ってくれたうち、自己新記録の写真…
船長の言われるがままに、持ち方を調整した1枚。
うーん、どう見ても1m程度ありそうに見えるw 船長写真の撮り方もすごいw

 

Advertisement

 

ボート釣り

正直、ボートや船釣りは、船長のアドバイスに基づいて釣るイメージが強く、
「そりゃ、釣れるでしょー」なんて思っていた。

ただ、実際の所、確かに適正ルアー等のアドバイスはあるものの、
そのルアーを適正なポイントにキャストして適正にコントロールできるか?
フッキングして、しっかりキャッチできるかは別問題。

確実にポテンシャルが高いポイントに連れて行ってくれるだけに、
これらのスキルが鍛えられる気がする。

ボートシーバス&メバルをリピートしますか?と聞かれれれば、
間違いなく「します!」ですw

最後に今回お世話になった「Glory」さんのボート。

本当にありがとうございました。またチャレンジしたいと思う。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 



2016年4月からのルアーでの釣果記録

今回の釣果

今回の最大サイズ

最大サイズ

釣果総数

最大釣果数/日

メバル

3匹

25cm

30cm

706匹

41匹

カサゴ

28cm

425匹

33匹

ムラソイ

28cm

55匹

10匹

クロソイ

29cm

74匹

26匹

エゾメバル

18cm

61匹

32匹

タケノコメバル

18cm

6匹

1匹

ヨロイメバル

16cm

1匹

1匹

アイナメ

13cm

1匹

1匹

クジメ

22cm

1匹

1匹

シーバス(マル)

10匹

73cm

73cm

38匹

10匹

シーバス(ヒラ)

38cm

2匹

1匹

アジ

36cm

359匹

23匹

メッキ

19cm

1匹

1匹

カマス

41cm

11匹

4匹

マゴチ

45cm

2匹

1匹

サバ

18cm

15匹

7匹

シイラ

45cm

8匹

8匹

マルソウダ

35cm

1匹

1匹

トビウオ

34cm

1匹

1匹

ウグイ

25cm

1匹

1匹

クロダイ

29cm

1匹

1匹

ヤリイカ

29cm

13杯

8杯

ケンサキイカ

18cm

4杯

3杯

キビレ

20cm

1匹

1匹

キュウリウオ

31cm

2匹

2匹

ウミタナゴ

23cm

3匹

2匹

オオスジイシモチ

13cm

2匹

2匹

ブラックバス

28cm

2匹

1匹

ニジマス

64cm

39匹

20匹

イワナ

20cm

1匹

1匹