半夜便で野島防波堤のメバルに会いに

NO IMAGE

すっかり月1恒例の野島防波堤に行ってきた。
今回は八景島の花火の関係上、半夜便が連続で出航予定。となると期待は日没後のメバル!
今回は釣り仲間2人が12時の便で先行して沖堤に上陸し、僕ともう1人の友人15:45の便で
後から追かける形での釣行。
現地に到着後は風も弱く、かなりの暑さ…波はここ最近の釣行では比較的穏やかではあった。
ただ、夜になるにつれそこそこの風が出てくる。
釣行日:2016年8月15日(日曜日)16:00〜21:00
場所 :野島防波堤
天気 :晴
潮  :下記参照
160815_タイドグラフ.jpg
タックル:※PCで詳細をご覧いただけます。
BREADEN Glamour Rock Fish GRF-TE74 fortunateNB
Daiwa 月下美人 アジング 74L-S
シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000S
Daiwa 15 フリームス 2506
クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
DUEL アーマード フロロ+ ゴールデンイエロー 150m 01.-0.4号
JAZZ 尺ヘッドDXマイクロバーブ Dタイプ 3g #6 漁師パック
TICT アジスタ Mサイズ 1.0g
Daiwa 月下美人 ダックフィンビーム 1.5インチ アソート
Fish Arrow フラッシュ-J シャッド 3
またしても今回、スランプに突入し、やたらジグヘッドをロストし、あたりも感じず…
何をすればいいのかわからなくなる中、開始から1時間30分でようやくあげられたのが…
タコ!またしても予想外の嬉しい外道が釣れた^^
160815_タコ.jpg
釣行日:2016年7月23日「野島防波堤でトルクフルなカサゴフィッシング!」
キープするにもバケツを忘れた為、釣り仲間のバケツを借りて、タコを投入し、※
前回同様に海にほりこんで放置。ところが、ロープからバケツが外れるトラブル発生!
バケツがプカプカ浮いている!
みんなで大騒ぎ!
落ちていた木や、フィッシュグリップやらみんなで道具を持ち合うも…
なんとかジグヘッドをキャストして引っ掛け奇跡的に寄せ付けるも、バケツに手が届かない…
そこで浅瀬(50cm程度)という事もあり、即断友人が飛び込み回収!いやー冷汗もの…
その後、カサゴを狙っているのに反応もなければあわせても、根に潜られるは…
で、なんとか釣り上げたのが開始から2時間後!
ただ、そこからは調子が上がりぽこぽこ釣り上げられる。相変わらずトルクフルで楽しい!
ただ、楽しくても、今回は久しぶりの半夜!メバルを釣りに来ている!
日没後、メバルメソッドに切り替えて表層からレンジを大きめに刻んでリトリーブ。
ボトムとったり、アクションつけたりするわけでもないのに、やはりカサゴが食ってくる^^;
そんな中で、今日1番の24cm強のカサゴ
160815_カサゴ.jpg
そして、八景島の花火が上がり、船のお迎えが来て…メバルと会うことはできず…納竿。
20cmオーバーは4匹。タコ含め16匹
160815_カサゴ2.jpg
実は今回のメンバーの中で1番釣果は少ない…そしてジグヘッド紛失は1番だと思う^^;
最初の2時間が大きな課題だった…
※ 村本海事、8/15のお知らせ掲示板より
野島防波堤は横須賀市東部漁協の共同漁業権漁場区域内にあります。
「タコ」は共同漁業権の対象になっており、採取が禁止されています。
ご協力よろしくお願い致します。
とありました。今後は釣れたとしてもリリースですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー