メバルはラインを見切る!?検証 & カサゴとの戯れ

NO IMAGE

3連休の初日…自治会の集いで子供のためのイベントに参加。
テントをわんさか組み立てたり…よりも、複数の子供たち相手に遊ぶ…
これが何よりも最も体力を使う^^;
image.jpeg
image.jpeg
実際ヘトヘトになって帰宅したのが22:00。2日目も西丹沢でキャンプ。
うーん、今日釣りに行かなければ…と言うわけで、2時間釣行へ繰り出す。
現地に0:00にいつものサーフに到着し、釣り仲間と合流。
30分後、ランガンしようとの話がでたけれど、時間の余裕もなく、居残りメバリング。
今回は前回に引き続き、リーダーの太さを3lbと8lbでの差を見てみたい。
結果から言うと
まず最初に、3lbで根に潜られラインブレイク。
次に、8lbでアタリなし。
3lbに変えて、ヒットし走られラインブレイク…。
8lbにして、ヒットなし。
とまぁ約2時間の釣行をボウズで終える…
今回、釣り上げられないものの、ひとつ検証は出来た気がする。
メバルは8lbのリーダーを見切る!と思う。
それにしても、何故こんなにラインブレイク!?
ーーーーーーーーーー
さてさて、3連休…まともに釣りに行けず…しかもボウズだったので、
仕事から帰宅後…予定通りに釣りしたーい発作。
と言うわけでメバルに会いに行きました!
ちなみに、西丹沢の様子…
image.jpegimage.jpeg
今回も2時間縛りなので、ボウズ回避において確実性のある?
うみかぜ公園に足を運ぶ。
釣行日:2016年7月19日(火曜日)22:30〜00:30
場所 :うみかぜ公園
天気 :曇
潮  :下記参照
image.jpeg
タックル:※PCで詳細は当ブログの下部にてご覧いただけます。
TICT b4 BFO-510S-5P
シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000S
クレハ フロロマイスター 320m 3lb/0.8号
ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS
さすがに3連休開けの平日。空いている!
先日、メバルを釣った場所でスタート。
相変わらずの夜光虫。なんとなく魚影がうつっている。
セオリー通りに攻めるも反応がなく、ボトムでチビカサゴを釣り上げる。
魚影がヘチ際なので、バーチカルに攻めてみると、アタリが2回あるがのせられない。
そして、ストップアンドゴーでリトリーブを何回かするうちに、
メバルらしい気持ちのいいアタリ!16cmのメバルに会うことが出来た!^^
ところがその後、続かず…場所を移動。
今回は購入したばかりの、bfo-510sとストラディクの組み合わせなので、
アタリ、アワセの感じをカサゴをターゲットに練習することにした。
すると時合なのか!?
1キャスト1バイト状態でカサゴとソイのラッシュ!
基本ちっちゃくてマックスは17cm。
最終的には
メバル1匹、ムラソイ1匹、カサゴ12匹
image.jpeg
とりあえず、発作はおさまった^^
————————————–