ペンデュラムキャストレッスン!

NO IMAGE

毎週土曜日の夜はメバリング!
と言う訳で子供の寝かしつけも過去にないスムーズな状況で
出掛ける準備をる整えるも、降水確率0%なのにいきなりの土砂降り!
ただ、通り雨らしいので出撃!
師匠始め実力者達とのコラボ。
釣行日:2016年5月22日(日曜日)00:00〜05:00
場所 :移動→みなとみらい
天気 :晴れ
潮  :
タックル:BREADEN GRF-TE74 fortunateNB/DAIWAフリームス 2506/PE0.4号+フロロ3lb
ど干潮からのキャスト開始。
初めての場所なのでイメージがつきにくく…
とりあえずは浅そうなので表層を0.9gのジグヘッドでロッドを立てて、探る…
ロッドを少しずつ倒し、キャスト後のカウントダウンで少しずつレンジを変えるも…
し、シブい!
ここでふと自分の中でのボウズ時のネタ作りをしなければ!と…^^;
そうだ!今日のコラボしている1人がデザインした
ステッカーをルアーケースに貼ったので、パシャリ!
スクリーンショット 2016-05-23 21.42.03.png
デザインの考え方は色々あると思うけれども、彼のセンスは素晴らしいと思う。
このような伝えなければならないことが前面に来る場合のデザインって
すごく難しいと思うのに…お見事!
ちなみに僕も少しだけデザインはカジッていて…
スクリーンショット 2016-05-23 21.46.34.png
横浜の元町にある友人の燻製レストランのお店のデザインをさせてもらいました^^
スーツ釣り部の部員やコラボさせてもらってる
メンバーと行ける機会があればいいなー!
話を戻して、ボウズ時のネタを作ったので、これでボウズ回避できる!?^^
そして小移動し、フローティングのプラグにチェンジ。
凪状態なのでドリフトさせるのにもめちゃめちゃ時間がかかる…
そしてヘチ付近でバシャン!

よっしゃーヒット!
ジーーーーー!
予想外に引く!メバルとは違う感じがする。
ヘチ付近をバシャバシャ泳ぎまくる…
実は途中でラインブレイクした時にPEをプラグ直結していた。
だからヘチ際は避けたいところ…
やや強引目にロッドを持ち上げ沖へロッドワークしようとした時に
コラボメンバーに見守られる中…バレたTT

その後、ただ時間が過ぎていく中、
激シブの中でもコラボメンバー達はきっちり釣り上げる。
実力の差を感じずにはいられない…さっきのバラしが痛い!色々反省…
2時間程キャストした後、30分以上かけて車移動。
師匠を連れてスーツ釣り部の活動拠点の1つ…みなとみらいへ。
ここにきたらいつものルアーをキャスト!
ただ、ほぼ潮も満潮…
全くのアタリも感じないまま時間が過ぎ、あっという間に空も明るくなり、
師匠よりペンデュラムキャスト
についての指導をみっちりしてもらう。
師匠、本当にありがとうです!
そりゃ狙い通り飛ばないし、ラインを離すタイミングさえもがおかしくなる…
時に上手く行くも再現は出来ない…これは日々練習だなぁ…
バスやフライ経験はあっても、ペンデュラムキャストはほぼ無縁だったからなぁ…
ここが海釣り初心者を露呈してるなぁ…と感じずにはいられない。
こう言うテクニックひとつひとつマスターして釣り上げる機会を増やし
より確実に腕を上げていきたいと思う。
(参考)ペンデュラムキャストについての動画
メタルジグ飛距離アップのキャスト方法。
そうそう!
僕がメバリングに興味を持つ引き金は、レオンさんとヒロセマンさんの動画だった。